忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp
| Booking.com

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

08
10
S M T W T F S
4 5 6 7
11 15 16
17 18 19 20 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


スカイライン命名の地

スカイライン50周年を迎えるのに合わせ、初代開発に加わった櫻井真一郎さんが車名を思いついた群馬県草津町の山小屋に21日、「スカイライン命名の地」のプレートが設置される。プレートは櫻井さんの直筆で、愛好団体が設置する。
てなニュースだ。

スカイライン50年、群馬・草津に「命名地」プレート  
 桜井さんは新車の開発中だった55年3月21日、休暇に山スキーで長野県・志賀高原から群馬県・草津温泉へ向かった。途中で寄った「芳ヶ平ヒュッテ」から振り返った稜線(りょうせん)に魅せられ、英語で「空を背景にした稜線」を意味する「スカイライン」が浮かんだ。開発チームの若手だった桜井さんが車名として提案、採用された。

  桜井さんは2代目から7代目まで開発責任者を務めた。命名の経緯は明らかにされてこなかったが、桜井さんが2005年末、雑誌のインタビューで初めて披露。昨年4月に出版した自著でも紹介した。

  プレートは桜井さんの直筆で、愛好団体が設置する。現在、横浜市で自動車技術開発会社を経営する桜井さんは「銀色の雪、深い青い空。当時の風景は今でも目をつぶると思い出す。52年ぶりに、ぜひ訪ねたい」と話している。
読売新聞より一部抜粋)

雑誌のインタビューとはGマガ?何号か前にそんなインタビューが載ってたような気がするけど。
ここ数冊のGマガ、写真は買ってすぐにチェックするけど、記事は忙しくてほとんど読んでない。普段読み終わったら別部屋にある本棚に入れるけど、まだ数冊ベッド脇に置いてある。今月末まで余暇なんて無いのさ。

直筆のプレートに書かれているのは「スカイライン」・・・だよね?それとも「SKYLINE」?
また一カ所、愛車と訪れてみたい場所が増えました。

拍手[0回]

2007.03.14 (Wed) | Comments(4) | クルマ | Edit |

コメント

検索にて来ました。
芳ヶ平ヒュッテ、今日行ってきました。
3時間の歩きとスキーで。

車は7月になれば完全に雪が消え入る事出来ます。
ただし県の許可がいるのと、
車高を30cmぐらい上げ、もちろん四駆で、
いざとなったら捨ててきてもいい車でないと薦めません。

櫻井さんもスカイラインで行った訳では無く、
また、今はゴルフ乗ってるって言うし、、、。

2007. 04. 15 - 23:11 | js [編集]
Res:
情報ありがとうございます。

贈呈式の時はヘリコプターで現地に向ってましたね。
マイカーでは無理なよう残念です。
【 2007. 04. 16 - 21:46 】

はじめまして。
3月21日にちょうどプレート設置のための桜井さん一団と芳ヶ平ヒュッテにて遭遇いたしました。
車に詳しくないのでそのときは誰それって感じなのでしたが。
芳ヶ平ヒュッテまで歩いて1~2時間くらいの所までは車で行けますよ。

2007. 03. 24 - 16:55 | くま [編集]
Res:
>桜井さん一団と芳ヶ平ヒュッテにて遭遇いたしました。
偶然にしても羨ましい・・・


>芳ヶ平ヒュッテまで歩いて1~2時間くらいの所までは車で行けますよ。
車と一緒に記念写真をテーマというか、ポリシーにしてまして(笑)
それで「車で入れるところ」と書いてる訳なんですよ。
それでも本当に行きたい所なら2時間くらい歩きますけどね~
【 2007. 03. 24 - 19:53 】

そうそう、一番重要なポイント>車がOKかどうか
でも…詳細見たらどうでも良くなってきた…。

2007. 03. 21 - 21:17 | mtegawa | URL [編集]
Res:
>車がOKかどうか
某なんちゃってスカイライン公式ブログによると、無理みたいです・・・


>でも…詳細見たらどうでも良くなってきた…。
どっかに詳細が掲載されてました?
【 2007. 03. 22 - 21:03 】

ここって車で入れるところ…なんですかねぇ?
だとしたら行ってみたい(撮ってみたいw)けど…。

2007. 03. 14 - 23:10 | mtegawa | URL [編集]
Res:
>ここって車で入れるところ…なんですかねぇ?
我々としては一番重要な事ですね(笑)
山小屋ですから無理な気が・・・
【 2007. 03. 16 - 21:45 】

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

トラックバック

2011年10月01日から仕様変更によりトラックバック機能が削除された模様。

芳ヶ平ツアーコース

  日時:2007/3/21(水)天気:はれ 草津国際スキー場から白根山の湯釜、そ

2007. 03. 24 | ロック&スノー

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR