忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp
| Booking.com

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

01
03
S M T W T F S
3 5 6
11 13 14
17 18 19 20 21 22
24 25 26 27 28

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


G.W. 香港 2018 - 13「香檳大廈を探検」

『星座冰室 (Star Cafe)』でのランチを終えてもTINY開店まではもう少し時間あり。お店の入る「香檳大廈 (Champagne Court)」の建物探検をすることにした。
Champagne Court
前にも書いた「エロい日本人がピクピク反応するビル」。どういういことか。日本人が香港で風俗遊びするとなると、このビルらしい。"香港141"で検索すると情報が出てくる。
私はそういう目的で香港へ飛んでるのではないし、これ系は裏社会と繋がっていそうで、興味本位で見に行けるものではない。

エレベーターホールに何やら貼り紙。
「売春婦はいません!!」
Champagne Court
いないのなら見学へ向かおう(普通はそれを見に行くのだろうけど…)。


正直に書くと初潜入ではない。地上階には中古カメラ屋さんがあるのでたまに行きます。上の階へは、以前、友人と来た【#lifewelltravelled 香港01「波瀾万丈のスタート」】の時に見学した。友人が「スナック的な場所へ連れて行け。」と言うから、この機会に社会見学へ向かおうとこのビルに。ピンクでした。エロい日本人が沢山歩き回ってました。
2人で扉付近に待機して、誰かがチャイムを押してドアが開くのを待つ。そして「むふふ。。。」とか言いながら帰った記憶がある(利用はしてないです)。
撮影禁止で監視カメラも沢山設置されていたので写真を撮れなかったのは残念よ。

その時の事を思い出しながら、見に行ったフロアへ。
ん?
Champagne Court
封鎖されてる。
Champagne Court
建物自体に人の気配が全く無い。
Champagne Court
入口が埋められてる部屋と鉄格子の取り付けられている部屋があり、鉄格子の間からは中が見えている。
Champagne Court
ピンクな名残?
Champagne Court
夜逃げの雰囲気すら感じる室内
Champagne Court

Champagne Court

Champagne Court

せっかくだからルーフトップへ出てみる。
Champagne Court
踊場から見える洗濯物。まだ人がいるようだ。
Champagne Court

Champagne Court
周囲の建物のほうが背高く、眺めはいまいちだった。
Champagne Court
窓がベニヤで塞がれている。
Champagne Court
ガラスは外してる?
Champagne Court
ビル自体を建て直すのかな!?
Champagne Court
調べてみると、何か事件が起きて封鎖されたようだ。詳しくまで調べようと思わないけど。
Star Cafe, Champagne Court

つづく・・・

拍手[1回]

2018.09.01 (Sat) | Comments(0) | トラベル > 香港・澳門 | Edit |

コメント

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR