忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp
| Booking.com

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

10
12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9
14 15 16
21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


世界遺産:宗像大社「沖津宮遥拝所」

世界遺産登録に伴い、一般人の沖ノ島上陸は完全禁止となった。では沖津宮参拝するにはどうするか。神湊からフェリーで筑前大島へ渡ると、島の裏側(北側)に遥拝所が設けられている。
Okitsu-miya Yohaisho (Worship Hall)
もちろん条件次第だが、遥拝所の背後からも沖ノ島を拝むことが出来る。
Okinoshima Island
撮影を主眼に置くのであれば【世界遺産:宗像大社「沖ノ島」】に掲載した、砲台跡から眺めるほうがフォトジェニックであろう。


本土からフェリーで大島へ渡り、港からこの遥拝所まで、そこそこ距離がある。歩いて行けない距離ではないけど、やはり遠い。このエントリーを書いている10月現在、島内を巡る観光バスが西鉄バスにより運行されている。
↓大島観光バス「グランシマール」(車椅子・ICカード対応)
Sightseeing Bus
料金は区間関係なく一回300円。
他にはタクシー、レンタカー、レンタル自転車などのサービスも有るので利用すると便利だろう。
Okitsu-miya Yohaisho (Worship Hall)
世界遺産登録運動中にも増えてきていた観光客。登録後は一気に増えた。
Okitsu-miya Yohaisho (Worship Hall)
殆どの人から、沖ノ島というより世界遺産を見に来たという感じがしてた。
Okitsu-miya Yohaisho (Worship Hall)

Okitsu-miya Yohaisho (Worship Hall)

Okitsu-miya Yohaisho (Worship Hall)

Okitsu-miya Yohaisho (Worship Hall)
海も綺麗です。
Okitsu-miya Yohaisho (Worship Hall)

Okitsu-miya Yohaisho (Worship Hall)

Okitsu-miya Yohaisho (Worship Hall)

Okitsu-miya Yohaisho (Worship Hall)
ちなみにバス利用の場合、一度下車すると次のバスまで約1時間近くこの場に留まらなくてはならない。付近には何もないです。飲み物くらいは用意しておいたほうが良いでしょう。

続【世界遺産:宗像大社「中津宮」

拍手[0回]

2017.10.27 (Fri) | Comments(0) | ドライブ > 福岡 | Edit |

コメント

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR