忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp
| Booking.com

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

08
10
S M T W T F S
4 5 6 7
11 15 16
17 18 19 20 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


G.W.香港旅行 2017 - 16「鯉魚門の灯台」

鯉魚門 (Lei Yue Mun)の海鮮市場を抜けると目の前にビクトリア・ハーバーが見えてくる。
Lei Yue Mun Coast Light Tower
狭い範囲ながらビーチ!?、岩場、灯台といった私好みの景観の広がる場所。もちろん香港カメラマン達の間でも有名なフォトスポットである。


海鮮市場やレストランの並ぶ路地を抜ける。
Lei Yue Mun
↓一度台風シェルター側へ出て振り返ってみる。
Lei Yue Mun
そして
『鯉魚門燈塔 (Lei Yue Mun Lighthouse)』へ。
Lei Yue Mun Coast Light Tower
波打ち際で子供達がはしゃぎ、親たちは背後の日影で暑そうな顔をして見守っている。
Lei Yue Mun Coast Light Tower
↓灯台の立つ岩場に登ってみる。
Lei Yue Mun Coast Light Tower
柵が有り、灯台には近付けないようにはなっているけど、その気になれば簡単に中へ入れる。
ここへはまたいつか、夕陽と夜景の撮影で来たいなと思っている。

↓この場から眺めることの出来る棚屋の並ぶ光景
Ma Wan Tsuen
奥に見えている廟まで行ってみる。
↓その途中、何を建てているのか竹柵
Ma Wan Tsuen
↓馬環村 (Ma Wan Village)という集落を抜けて行く途中で灯台方面を
Lei Yue Mun

Tin Hau Temple In Lei Yue Mun
『鯉魚門天后廟』
Tin Hau Temple In Lei Yue Mun
中へ入り、写真を撮ろうとしたらおじさんがすごい勢いですっ飛んできて「とっちゃだめぇー!」
Tin Hau Temple In Lei Yue Mun
脇から裏へ抜けて奥へと人は流れてる。この先に採石場跡があり、これまた有名なフォトスポットになっているようですが、そこまでは調べておらず。そろそろ山へ行く時間かなと思い、ここで引き返した。
つづく・・・

拍手[0回]

2017.07.06 (Thu) | Comments(0) | トラベル > 香港・澳門 | Edit |

コメント

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR