忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

05
07
S M T W T F S
5 6 7
12 13 14
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


香港カウントダウン 2016-31「虹色の団地」

「黄大仙」から今夜の夜景スポットへ移動する。
目的地一つ手前で途中下車。
「彩虹 (Choi Hung)」
MTR "Choi Hung"
名前に虹が入っているので、駅のタイルも虹色。
駅だけでなく、虹色の団地も存在したりする。
見に行ってみよう。


「彩虹邨 (Choi Hung Estate)」
Choi Hung Estate
階段を登ってこの場へ出た瞬間、強烈に場違い感を突き付けられた。若者、カップル達のインスタスポットになっていた。
私はインスタス写真とかどうでもよく、虹色の団地を見に来ただけだというのに、リア充オーラに負け、メモ的に数枚適当な写真を撮って退散。陽が傾き、かなり影っていて狙い通りに撮影できないと思った、というのも短時間で退散した理由にある。

ここは何故にこんな有名なスポットへなったのでしょう?その理由は、とあるフォトコンにおいて、ここで撮影されたものが入賞したのが始まり。
事前にGoogle Mapで衛星画像を確認していたので、すぐにこの場所を見つけ出すことが出来ました。事前情報無しに行っても、この場所を見つけ出すのは難しいと思う。マンションに囲まれた敷地内にある立体駐車場の屋上です。

虹色は、実際に肉眼で見るとパステル調の淡い色。PLフィルター付け、彩度を上げた設定で撮影するとインパクトある写真が撮れるだろうなと思いつつ、またいつか影の入る前に来ようと思いながら今夜の夜景スポットを目指す。
つづく・・・

拍手[0回]

2017.04.13 (Thu) | Comments(0) | トラベル > 香港・澳門 | Edit |

コメント

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR