忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp
| Booking.com

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

11
01
S M T W T F S
1 2
3 5 6 7
12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


香港旅行2014 - 13「ヌーンデイ・ガン」

旅行3日目:11月2日
湾へ出て大気の霞具合を確認。
Victoria Harbour
いまいち。
ビクトリア・ハーバーを渡って九龍側を眺めてみる。
Star Ferry Pier at Central
いまいち。
この日は山登りを予定していた。タクシーではなく、自分の足で約1時間の登山。それでピークからの眺めが昨晩みたいな状態だったら疲れが倍増しそう。この日は断念することにした。


地下鉄で銅鑼湾(コーズウェイベイ)へ移動して怡和午砲(ヌーンデイ・ガン)を見に行く。
地図を頼りに現地へ向かうも、広い道を挟んだ場所にあり、周辺には横断歩道も歩道橋もなくてどうやって渡るのかわからず。wtc moreと書かれている建物のスタッフに教えてもらった。このビルと右隣の建物との間に狭い路地が有る。
way to Noonday Gun
その路地に入るとすぐ左手に地下駐車場への入口がある。
way to Noonday Gun
この地下道を抜けるのだ。
way to Noonday Gun

way to Noonday Gun
抜けて階段を上がり、後ろを向くと大砲が設置してある。

毎日正午に空砲が放たれる。イギリス植民地時代から続いている儀式。
到着して一息つく間もなく、ぶっ放してくれた。

え、終わり?てな具合にあっさりと終わった。

発泡した後は門が開かれ、近くで見学できる。
Noonday Gun

Noonday Gun

Noonday Gun

あっという間の出来事で、何がどうなったのかよく分からないので、翌日またやって来た。
Noonday Gun
今日は準備段階からの見学。
Noonday Gun
昨日のおじさんとは別人で、二人もいる。


Noonday Gun

Noonday Gun

Noonday Gun

Noonday Gun
編集済みの動画はYouTubeで


銅鑼湾のデモ拠点を見に行こう。
つづく・・・

拍手[0回]

2015.02.03 (Tue) | Comments(0) | トラベル > 香港・澳門 | Edit |

コメント

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR