忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

06
08
S M T W T F S
3 4 5
11 13
19 20
24 25 26 27 28 29
30 31

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


PowerShot S120でホタルを撮る

私の活動エリアでは、今年のホタルは終了したかなと感じます。場所によってはまだ飛んでいるのかもしれませんが、梅雨入りした事により私の中で終了宣言を出しました。

今年は一眼と並べて、コンデジcanon PowerShot S120でも撮影。一眼ファイルにはまだ全く手を付けていません。お手軽コンデジ画像から掲載してみます。
PowerShot S120 撮影テスト #5】に書きましたが、「星空モード」を使えば蛍の軌跡撮影が可能ではないのかと思ったので、試してみた。これが【PowerShot S120 撮影テスト #6】にもなるのではないかなと。

まずは何も考えず、「星空モード」星空軌跡にセットして撮影。
《撮影地:福津市本木「ほたるの里」》
Firefly 2014
iso 640 / f1.8 / 30s
設定時間は10分(だったと思う)
詳しいexifは画像をクリックしてフリッカーで御覧ください。

撮影後のプレビューでは、蛍の軌跡がくっきりと撮れているように見え驚きました。だがパソコンで開いてみると、暗くてぱっとしない。カメラモニターの明るさを一番暗くしていても、こういう場所では明るすぎで騙されてました。
オートだと暗いので、フォトショでレベル調整。
Firefly 2014 retouch
さらに挑戦は続く。


問題はモニターの明るさだけではありません。
撮影中にマナーのなっていない人が通ると・・・
《撮影地:宗像市「山田ホタルの里」》
↓レベル調整画像
Firefly 2014 retouch
多くのカメラマンは自分の絵のことを気にして文句を言いますが・・・
一眼の場合は、そのカットのみ省いてコンポジットすれば良いだけなので、私は撮影そのものに関してはあまり気にしていません、、、でした。どちらかと言うと、ライトで照らされることにより蛍の点滅が減ることが心配、、、だった。
このカメラの場合は、連続撮影して、カメラ内で自動コンポジット処理して一枚のjpeg画像を吐き出すので、途中で照らされると一発でボツ!
ヒメボタルの撮影は設定時間を60分にして行いましたので、1日1カットしか撮影出来ません。50分位撮影したところでやられてしまうと・・・私も多くのカメラマンの仲間入り。

以前も書いたけど、このモードでの撮影中はモニターが点灯したままになる。星撮りでも邪魔だが、ホタル撮影においては迷惑。撮影中は、スマホのカバーをモニターに被せ、周囲に光が飛ばないようにしていた。そして、ライトを照らしながら歩いてる人が近付いて来るのを見つけたら、そのカバーでレンズを覆ってあげると、余計な光が写り込まなくて済む。
↓レベル調整画像
Firefly 2014 retouch
60分一本勝負。人の動きをずっと観察していなければいけませんけど。
Firefly 2014 retouch

《撮影地:古賀市「清滝清流」》
↓オリジナル画像
Firefly 2014
↓レベル調整画像
Firefly 2014 retouch

背景が暗すぎると感じたので撮影開始の時間を早めてみた。
《撮影地:飯塚市「八木山渓流公園」》
↓オリジナル画像
Firefly 2014
タイミングが難しいです。
Firefly 2014
シャッターを開く時間は特に気にしなくても良いと思いますが、感度は最低でもiso 800欲しいところです。オートですので、シャッターボタン半押してiso800になるように露出補正して撮影するようにしてた。
↓オリジナル画像
Firefly 2014
↓レベル調整画像
Firefly 2014 retouch
↓レベル調整画像
Firefly 2014 retouch
今年は「八木山渓流公園」の蛍が一番すごかった。大量のホタルが広範囲に分布して光っていたので、まるでクリスマスイルミネーションのようだった。

拍手[2回]

2014.06.20 (Fri) | Comments(0) | カメラ・写真 | Edit |

コメント

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR