忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp
| Booking.com

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

09
11
S M T W T F S
2 3 4 5 7
8 11 12 13 14
15 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


岩門城趾からの夜景

筑紫郡那珂川町にある標高195mの山頂に築かれた山城跡『岩門城跡』へ行ってきた。

これまでは南側にある高津神社から遊歩道を利用してのルートで、歩いて1時間ほどかかっていたようだ。それが、この度北側から15分程で行ける新たな遊歩道が整備されたとの新聞記事を見て、眺めも素晴らしいということなので行ってみることにした。

「岩門城跡」でも「高津神社」でも、検索したところで地図情報が出てこない。新聞記事に書かれている、那珂川町上梶原という住所を頼りに近くまで行って、地元の人に場所を聞いて遊歩道入口に到着。
site of Iwato castle
特に目印は無いけど、葬祭場「華石苑」に向かう途中です。
site of Iwato castle
日も傾いていることだし急いで登りましょう。


途中には誘導標識も設置されていますが、遊歩道とはいっても斜面に柵が設置されているだけの登山道そのものです。
site of Iwato castle
山歩きしている人なら難なく辿り着けるでしょう。
site of Iwato castle
山頂本丸跡
site of Iwato castle
ここを抜けて少し歩くと展望場所です。
途中の説明書きを読みながら15分。ノンストップで歩けば10分程で到着出来るでしょう。
site of Iwato castle
目の前に広がる那珂川から福岡の街並み。
site of Iwato castle
建物に埋め尽くされているけど、一部だけまだ田んぼが残っている。何年後かにはこの場所も埋まってしそうな気がしなくもない。
site of Iwato castle
300mmで引き寄せると百道の福岡タワーなどが見える。肉眼ではかなり小さい。
site of Iwato castle
新幹線車両基地
site of Iwato castle

site of Iwato castle

site of Iwato castle

日は沈み、トワイライトタイム始まる
site of Iwato castle

site of Iwato castle

site of Iwato castle

site of Iwato castle
夜景としては、手前に光が少ないのが残念かなと。
福岡を広く見渡せる良い場所でした。

拍手[5回]

2012.11.04 (Sun) | Comments(2) | ドライブ > 福岡 | Edit |

コメント

先日、高津神社側から城跡まで登りました。
ハンパじゃない踏み分け道で、ストック無しで来たことを
おおいに後悔しました。
帰りに神社口の地元の方と話しをするなかで
年寄りでも気軽に登れる道ができたと聞き込み
検索してこちらのサイトを見つけました。

早速行ってみます!

2012. 11. 29 - 19:23 | 那珂川探索中のおばさん [編集]
Res:
私も神社口の地元の方に場所を聞いて行きました。
南側は大変なんですね。北側は、山歩きとしては、あっさりし過ぎていて楽しめないかもしれません。
展望場所まで手軽に行けるようになったのはありがたいですね。
行ってらっしゃーい!
【 2012. 12. 01 - 19:22 】

うわっ!! 思いっきり地元だ(笑)

梶原は五ヶ山ダム建設で移住を余儀なくされた方々が転居して
こられたので、いつの間にか新しい住宅が増えていました。

華石苑に向かう新道は広くて交通量が皆無なので、なにやら
夜中にちょっとアグレッシブな走りが出来るとの噂です(笑)

2012. 11. 05 - 12:11 | アンドレー ジャピー [編集]
Res:
地元あの辺ですか?
梶原の住宅地はそういう場所だったんですね。知りませんでした。

あの道は、斎場に用がなければ入って行かないような道でしょうね。
【 2012. 11. 11 - 01:08 】

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR