忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

05
07
S M T W T F S
5 6 7
12 13 14
19 20 21 22
26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


久留米成田山へ

梅雨の中休みに広がる青い空。
白い被写体を使って空を濃く写してみたいと思い、なぜか頭に浮かんだのが成田山の観音様。
Kurume Naritasan
近くに背の高い建物がないのでよく目立つ。
Kurume Naritasan
『成田山 久留米分院』 [ www.kurume-naritasan.or.jp ]


隣の浦山公園から観音様を眺めてみる。
公園からだと逆光だった。
Kurume Naritasan Kurume Naritasan
右:正面から。

近づいてみる。
Kurume Naritasan
本堂でお経をあげていたから、動画モードで潜入したら、撮影禁止だった。
Kurume Naritasan
有料エリアに入ってみる。
Kurume Naritasan Kurume Naritasan
この観音様、中に入れて、しかも上まで登れるようになっています。
Kurume Naritasan
高所恐怖症なのに、高い場所からの眺めが好きな私。喜んで潜入する。
ひたすら階段を上る。内部はかなりの高湿度。
Kurume Naritasan
途中、途中にも小窓があって外を眺めることは出来るけど、最上部まで我慢する。
窓を開けると風が勢い良く入ってきて気持ち良い。外をみると
・・・・?なんだこの丸いのは。
Kurume Naritasan
観音様が抱く子供の頭だった。

耳納連山方面。
Kurume Naritasan
観音様の影。小さな32もどこかに写っている。
Kurume Naritasan Kurume Naritasan
上から外を眺めている間に閉門時間。
下に降りて行ったら出口に鍵がかかっていた。

つづく・・・

拍手[2回]

2012.07.15 (Sun) | Comments(0) | ドライブ > 福岡 | Edit |

コメント

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR