忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp
| Booking.com

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

09
11
S M T W T F S
2 3 4 5 7
8 11 12 13 14
15 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


阿蘇旅 01「鍋ヶ滝ライトアップ」

ゴールデンウィーク後半は特に予定も入れていなかったけど、小国町黒淵にある鍋ヶ滝のライトアップ情報が流れてきたので、久しぶりに観に行くことにした。
天気がスッキリしなかったので家で様子を見つつ、雲の流れ始めた午後から出発。南阿蘇にある秘密基地「圓林寺」にてお茶を頂き、陽が傾きかけた頃から小国へ移動。
sunset behind Komezuka

ライトアップを見るのは6年ぶりで、滝を訪れるのは4年ぶり(だと思う)。
暫く行かない間に広い駐車場が整備され、滝へ降りていく階段まで整備されていてビックリ。私が初めてこの滝を訪れた時、集落を抜けると道はまだ砂利道で、滝へは山道を降りて行ってましたけどね。変わらないのはマムシの注意書きだけじゃないですか?
ライトアップ時間帯のみ協力金200円が必要です。その代わり絵葉書かクリアファイルが貰えます。そして滝の前まで行くと、人の多さに思わず固まる。新聞に掲載されているとはいえ、なぜこんなに人が集まるようになったのでしょうか。

大勢いるカメラマンの隙間に入り込み自分のカメラをセット。程よく暗くなるのを待って撮影開始。
Nabegataki waterfall
もう少し光の当て方に工夫が欲しいなと、昔からずっとそう思っているのであります。


出来ればライトの色も、もう少しなんとかならないかなと。
Nabegataki waterfall Nabegataki waterfall
昔に比べたら色は良くなった方だとは思いますけど。

三脚展示会(!?)が終わったところで、引きの写真を撮ってみる。
Nabegataki waterfall
これでもピーク時間帯に比べ人は半分くらいに減っています。

翌日、昼間の撮影に再訪問する。GW中というのもあるだろうけど、ライトアップ時間帯より人が多い。車が駐車場から溢れて渋滞してるという。なんでこんなに人が集まるようになったのか疑問である。
Nabegataki waterfall
到着が遅かったせいか、光芒はお目にかかれず。
Nabegataki waterfall
検索かけると「生茶CMでM嶋七個」と書いてる人だらけだけど、他にも何本かのCMに使われてる場所だったりする。
Nabegataki waterfall

Nabegataki waterfall Nabegataki waterfall

Nabegataki waterfall

つづく・・・

拍手[1回]

2012.05.19 (Sat) | Comments(0) | ドライブ > 熊本・阿蘇 | Edit |

コメント

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR