忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp
| Booking.com

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

09
11
S M T W T F S
2 3 4 5 7
8 11 12 13 14
15 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


ブースト圧不調

燃費記録で少しだけ触れましたけど、先週門司港へ行った帰りの高速走行中、突然ブーストが掛からなくなりました。すぐにパーキングへ入って点検したものの、エア漏れやオイル漏れなど、異常は発見出来なかった。それ以前に暗くてよく分からず。
改めて点検を行った。

まずはテスト走行。
上り坂では、ペダルを床まで踏み込だまま回転数を上げて行っても、正圧には全く入らず。平坦な道や下り坂ではピークで0.4kまで上がっているようだ。体感ではブーストが掛かっている感覚は全く感じない。EVCを入れてみても、立ち上がりやブーストの掛かりに変化無く、設定値にまでも上がらない。

また、マフラーの音も正常時とは違うものになっている。若干周波数帯が上がり、音量が増え、こもり音が酷く、自分の車ながら乗っていてストレスを感じる。
フルスロットル走行、高回転時に燃焼ガス臭?が窓から車内へ。

ひとまず配管類を点検する。
配管を吸入口から排出口まで追って確認しても異常は無し。とは言っても、上から目視確認しただけである。

エンジンを掛けてバフバフ吹かしてみても、特に異常は無さそう。
あ!エンジンルームの外に異常を発見した。


バンパーに擦り傷。

いつの間に・・・・・・
位置と付着物から犯人がなんとなく分かった。
「犯人はこの中にいる!」

まさかこの写真をこんな形で使うことになろうとは。
惚けていたが、間違いなかろう、あのリアクション。
このオチビさんが入っている保険を使えば、手出し無しで修理出来るから、出費に関する心配はありませんけどね。どうせ他にも塗り直さないといけない場所があるし、一緒にやってもらえば塗り直しに掛かる費用も抑えることが出来るだろう。

点検で異常が発見出来なかったので、CPUのリセットを行なってみる。
ヒューズを外している間に、腐食修理で外したままにしていた内装の取り付けを行う。
外が暗くなり、レポート用写真が撮れなくなった所で内装組み付け作業を中断。
再度テストドライブへ出るも、症状改善されておらず。
私に出来るのはここまで。以降、原因追求はいつもお世話になっているお店へお願いしようと思います。
タービンの羽が飛んだのではないかと心配しているところです。腐食修理したばかりで、更に今年は車検だし、ちょっと懐がね・・・・

最後に腐食修理についてですが・・・・あれ?書いちゃいけないんだっけ!?

拍手[3回]

2011.12.11 (Sun) | Comments(1) | my R32 | Edit |

コメント

以前私のR32も似たような症状が出たことがあったのですが、そのときはブースト計の配管に小さな亀裂が出来ていて(たしかマスターバックの上あたりだったと思います)、そこからのエア漏れが原因でした。なので修理のためにチューブを注文しただけだったのですが、必要以上に長いのが来てビックリしたのを覚えています。
参考までに。

2011. 12. 12 - 06:58 | sin [編集]
Res:
ありがとうございます。
その辺は確認しましたけど、特に亀裂やエア漏れは無かったようです。
ゴムホースは長さに合わせた専用品とかではなく、長いホースを購入して、自分で必要な分だけ使うようになってるみたいですね。無駄が多いので、ホームセンターで計り売り購入すると無駄が無いと思います。
【 2011. 12. 12 - 22:52 】

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

トラックバック

2011年10月01日から仕様変更によりトラックバック機能が削除された模様。

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR