忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

07
09
S M T W T F S
1 2 3
7 8 9
17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


伊仏個人旅行 51「パリからレンヌへ」

行程11日目となる11月17日。
天気は曇。

朝5時に起床。目覚ましのシャワーを浴びて6時頃チェックアウト。前日晩に今日朝の予定を伝えていたので、早朝チェックアウトでも対応はスムーズでした。
まだ誰一人として外を歩いている人はいない。ホテルから徒歩で30分程でしょうか。
Gare Montparnasse / モンパルナス駅

駅の見える場所まで来ると、それなりに人も多くなる。みんなメトロで来るのでしょう。朝っぱらから30分も歩いて来るのは自分くらいのものか。
パリからMSMへ、個人で行く場合は大抵皆この駅を利用するのではないかと。
駅構内に入ってすぐ、パン屋"PAUL"を発見。見つけた時に買っておこうということで朝食を入手。

列車の乗り場は二階のようなのでエスカレーターで上がる。


列車の発車時刻まで1時間程あるので、ベンチに座りこみbreakfast。

パンが美味しいいんだよ~
寄って来る鳩に千切って分けてあげるもの勿体ないと思うくらいだ。また買いに行こうかと思った。

食べ終わって駅を見て回っていたら、二階には沢山のパン屋や売店がある。しかも二階にも"PAUL"があり、一階より広くて品揃え豊富。真剣にもう一度何か食べようかと思ったけど、小食人間なうえ朝なので、食べれないと思ったから我慢した。

ローマでもそうだったけど、ここパリでも列車は時間前にならないと発着ホームが決まらない。時刻表はあるけどホームの欄はブランクのまま。まだ40分程時間があるので、掲示板下で待っていても暫く表示はされない。駅構内をうろつきまくる。

ヨーロッパの列車は二階建が多い。
これがTGV

MSMへ向かう定番ルートの駅なので、日本人もそれないり多いのかと思えば、女性二人組を一組見掛けただけ。列車&バスで行く人はバスの時間に合わせた列車を選ぶだろうから、自分の選んだずれた時間に乗る人は少ないのだろう。

でも時間をずらしたおかげで、バスの乗り継ぎに適した時刻の便より安くチケットが手に入った。乗り継ぎに便利な時間帯のチケットは2等席が44ユーロに対し、自分が乗ったのは1等席で34ユーロ。もちろんこの便の2等席を選べばさらに安い。違いを比較したかったので1等席を選んでみた。

予約段階で席の種類も選べます。対面4席コンパートメント(というの?)の窓側・通路側と、対面2席のソロシート。自分の乗った便は予約段階でまだ全種自由に選べる状態だった。ちなみに、発車後席が空いていれば自分の好きな場所に移動して座っても何も言われないみたいです。

各席には車内誌が置いてありましたけど、フランス語なので当然読めません。お茶とお菓子、下に隠れている自動車雑誌は駅売店で購入した持ち込み品です。

出発までの時間、売店で購入した自動車雑誌を広げていたら、女性にフランス語で声を掛けられた。テーブルにフランス語で書かれた雑誌を広げているので、当然フランス語が理解出来ると思ったのだろう。
すいません、写真を眺めているだけで読んでません・・・
もちろんあなたの言っている事も解りません・・・

横のコンパートメントに座っていた女性だ。隣に座るおっさんを邪魔そうに窓側から通路に出て来てるのを見ていた。それとジェスチャーから、元の席に戻りたくないので自分の向かいの席が空いているのかを聞いているのだと思った。
一般的に「空いてますか?」と聞くだろうから、YESの意味で「ウン、ウン。」と頷いた。すると、いきなり「なんだって?」といった表情で思い切り顔を近づけて来た。少し体を起したら“チュ~”出来るくらいに近かった。そんな事されたらドキドキしちゃうじゃないか!美人だったから(笑)
英語で聞き直してきたが、質問内容に間違いは無かったようだ。「ウン」であのリアクションということは、NOで答えるような質問をしていたのか、それともフランスでは「ウン」は何か違う意味なのか。そして指にはリング(←チェックするなって)・・・残念!

市街地ではスローに、郊外・田園風景の中に入ると高速運転するTGV。振動・騒音・揺れも無く快適。快適すぎて、せっかく指定した窓側席なのに、ほとんど寝てたので外の風景を見てない。

約2時間程で【Gare de Rennes / レンヌ駅】到着。

正確な時間は覚えてませんが、時刻表では発車時刻7:30で、到着時刻9:47。
乗り継ぎバスの発車時刻が11:30。それまで約一時間半、サンピエール大聖堂と付近の旧市街地を見学に行く予定にしていた。残念ながら雨が降っているので中止。

レンヌ駅前の光景。

雨じゃしょうがない。駅構内を見学して回り時間を潰す。

駅構内のトイレは有料。切れているけど右側の部屋にはおばさんがいる。お掃除係兼監視員でしょうか。

0.40eurとか中途半端なコインは無い。どうする?と思っていたら、後から来たおっさんが窓口のおばさんに料金を払って中に入ったので、真似して中に入る。有料なだけあって綺麗だ。

駅構内二階に上がればお店がある。日本で言うならキオスクのような売店"RELAY"
MSM土産が売っていたので「塩バターキャラメル」を買ってみる (4.50eur)。

店を出た途端、開封して味見をしてみる。チェルシー(バター味)に少し塩味を加え、キャラメルっぽくしたような感じの味。日本の皆さんへはこのキャラメルが届いてるはずだと思います。
"RELAY"の隣にはパン屋さん。おやつとして買い込む。

何か見学をしているとあっという間なのに、時間を潰そうと思うと長い。駅を出ると雨が止んでいる。もう少し早く止めよ!とか思いながらバス乗り場へ。駅を出てすぐ右隣の建物だ。

バスを眺めて時間を潰す。

寒い・・・・
ターミナルビルに入ってボケェ~~~~

つづく・・・

拍手[0回]

2011.02.10 (Thu) | Comments(1) | トラベル > フランス | Edit |

コメント

小食・・・、な割におやつは女子高生並みなのね〜(笑)

2011. 02. 15 - 15:42 | ちょび [編集]
Res:
別腹。
キャピキャピ(笑)
【 2011. 02. 17 - 22:16 】

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR