忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp
| Booking.com

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

09
11
S M T W T F S
2 3 4 5 7
8 11 12 13 14
15 17 18 19 20 21
24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


車検整備完了

車検を通過して返ってきました。

今回の指摘箇所は・・・

拍手[1回]

2014.07.12 (Sat) | Comments(0) | my R32 | Edit |

車検入庫

本日から車検でいつものディーラーへ入庫。
今回の代車はコレ↓

久しぶりに軽自動車に乗る。
常にアクセルべた踏み。
イラッと来る。

明日、見積が出て、順調に行けば日曜の引取という事になっている。何事も無く帰って来い!

拍手[0回]

2014.07.10 (Thu) | Comments(0) | my R32 | Edit |

オルタネーター交換 192922km

経緯
電圧降下
オルタネーター死亡
オルタネータ交換をどうするか
予備知識
ネット流通の安いリビルトオルタネーター

R32、RBのオルタネーターは相互流用出来る場合が多い。タイプMにGT-R用を流用すれば容量アップ(80A →90A)可能。だが、リビルト品購入の場合、同じ品番のコアを購入元に送り返さなくてはならない。
素直に同型の三菱製23100-85L11 80Aを購入。

ということで、初めてのオルタネーター交換。
固定はボルト2本。
用意する工具は8mm, 10mm, 12mm, 14mmのめがねレンチとジャッキ。以下手順:

拍手[2回]

2014.06.28 (Sat) | Comments(0) | my R32 | Edit |

ネット流通の安いリビルトオルタネーター

オルタネータ交換をどうするか】から、色々と調べた結果、「ネットで部品メーカー(三菱)リビルト品を購入して自分で交換。」とした。

まず、バッテリーが完全に弱ってしまい、エンジンはかろうじてかかるものの、電圧不足によりアイドリングは乱れ、パワステも効かない。ということで、ディーラーまで持って行くことは不可能という状態にまでなってしまったので「自分で交換」ということに。
この時点でディーラーへは車検入庫の延期を連絡。

オルタネーター本体をどこから入手するか。
ネットで安いリビルト品が流通しているらしいということで調べてみる。確かに、2万円を切る値を付けて売られている。ここで疑問が出てくる。オーバーホールするにあたって、一般的に交換する部品(ブラシ、ベアリング、レギュレーター)を純正部品で交換するとなると、部品代だけで約2万円になる(ディーラーでその部品価格を調べてもらい、正確な部品代まで教えてもらっていたのだけど、覚えてないので詳細に明記できないが)。

では、なぜそれ以下の値を付けて販売できるのか。
「互換品を使っているか、交換していないかのどちらか」であろう。
気になることを放置できぬので、いくつかの業者へ質問をしてみた。

拍手[3回]

2014.06.27 (Fri) | Comments(0) | my R32 | Edit |

オルタネータ交換をどうするか

1,
車検時にディーラーでリビルト品へ交換:約47,000円
→ 手っ取り早いけど、出費が気になる。

2,
ブラシとベアリングを部品購入して自分でオーバーホール:数千円(部品代調べてもらったけど覚えてない)
→ 出費が減り、ブログのネタも出来るこれが理想。でも作業する時間がない。

3,
電装屋からリビルト品を購入して自分で交換:約37,000円
→ 工賃約10,000円が浮く。交換作業程度の時間ならなんとかなる。

4,
ネットでリビルト品を購入し、ディーラー持ち込みで交換:約30,000円
→ 少し気が引ける。

5,
ネットでリビルト品を購入して自分で交換:約20,000円
→ ベスト!?

ネット販売されているリビルト品を、どの程度信用して良いのか不安がある。検索してみると「安いには訳がある」なんて情報も出てくるが、書いてるのが電装屋という。一般的な質問サイトでは、問題無し、今までの電装屋が儲けを被せまくっていただけ、という情報も出てくる。何を信用したら良いのやら。

長く乗り続けるには、出費を抑える事も考えなくてはなりませんからね。

拍手[0回]

2014.06.06 (Fri) | Comments(0) | my R32 | Edit |

オルタネーター死亡

32のエンジンをかける。
あれ?インフォメーターのモニターが表示されない。HICASのランプまで点いている。

先日書いた【電圧降下】の症状悪化中。
原因は発電機か蓄電池か、テストしてみる。

拍手[0回]

2014.06.01 (Sun) | Comments(1) | my R32 | Edit |

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR