忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp
| Booking.com

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

08
10
S M T W T F S
3 4
10 12 14
18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


G.W. 香港 2018 - 12「トマトラーメンの星座冰室」

4月30日
「TINY 微影」に模型を物色しに向かうも12時開店でまだ開いておらず。
香港のお店は朝が遅い…
出直すのも面倒なので食事をして時間調整する。

向かったのはTINYの入る「美麗華廣場 (Mira Place)」向かいにある「香檳大廈 (Champagne Court)」。エロい日本人がピクピク反応するビル。その話題は後に触れるとして目指すは地下にあるレストラン『星座冰室 (Star Cafe)』
Star Cafe, Champagne Court
随分前にチェック入れたまま未訪問の、一部マニアの間では有名な店。
「香檳大廈」の事を調べていると健全なサイトではこのお店がよく紹介されています。
トマトラーメンが絶品らしい!ということで。
遅い朝食、早いランチ。

拍手[0回]

2018.08.31 (Fri) | Comments(0) | トラベル > 香港・澳門 | Edit |

G.W. 香港 2018 - 11「美麗都大廈で火災」

油塘から尖沙咀へバスで戻り。
Tsim Sha Tsui
とりあえずの食事を探す。

拍手[0回]

2018.08.30 (Thu) | Comments(0) | トラベル > 香港・澳門 | Edit |

G.W. 香港 2018 - 10「鯉魚門灯台の夜景」

油塘『鯉魚門燈塔 (Lei Yue Mun Lighthouse)』にて夜景撮影を続ける。
Lei Yue Mun at Night
霞んでいるので対岸のビル群を撮影してもクリアには写らない。
Lei Yue Mun at Night
ということでビル群は殆ど撮影せず。
撮影会が行われているようなので見学に向かう。

拍手[0回]

2018.08.29 (Wed) | Comments(0) | トラベル > 香港・澳門 | Edit |

G.W. 香港 2018 - 09「鯉魚門:棚屋の夜景」

『鯉魚門石礦場址 (Ruins of Stone Quarry)』で日没を見届けた後は、夜景撮影のために『鯉魚門燈塔 (Lei Yue Mun Lighthouse)』へ戻る。
Lei Yue Mun at Blue Moment
殆どの人が対岸のビル群夜景を撮影しているが、私一人、棚屋を撮影しているという。

拍手[0回]

2018.08.28 (Tue) | Comments(0) | トラベル > 香港・澳門 | Edit |

G.W. 香港 2018 - 08「カメラマン大集合スポット鯉魚門採石場跡」

鯉魚門灯台から、村をいくつか抜けて出た先にはカメラマンだらけの撮影スポットが存在した。
そんな場所でこんな場面に遭遇。
Shooting of Wedding photography

やって来たのは『鯉魚門石礦場址 (Ruins of Stone Quarry)』
Ruins of stone loading ramps
ヴィクトリア・ハーバーの最果てに位置する。

拍手[0回]

2018.08.26 (Sun) | Comments(0) | トラベル > 香港・澳門 | Edit |

G.W. 香港 2018 - 07「油塘:鯉魚門」

夜景撮影に山へ向かう・・・はずが『鯉魚門 (Lei Yue Mun)』
Lei Yue Mun
こんな状態だから登っても殆ど見えないよ。
Lei Yue Mun
ということで、また海鮮市場を抜ける。夜景はどうするかは別にして、前回引き返した所からさらに奥まで行ってみようかなと。

拍手[0回]

2018.08.25 (Sat) | Comments(0) | トラベル > 香港・澳門 | Edit |

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR