忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Amazon.co.jp

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

03
05
S M T W T F S
4 5
10 11
17 18 19
23 24 25 26 27 28 29
30

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


香港カウントダウン 2016-31「虹色の団地」

「黄大仙」から今夜の夜景スポットへ移動する。
目的地一つ手前で途中下車。
「彩虹 (Choi Hung)」
MTR "Choi Hung"
名前に虹が入っているので、駅のタイルも虹色。
駅だけでなく、虹色の団地も存在したりする。
見に行ってみよう。

拍手[0回]

2017.04.13 (Thu) | Comments(0) | トラベル > 香港・澳門 | Edit |

香港カウントダウン 2016-30「初詣で黄大仙祠へ」

日本で言う、いわゆる初詣(香港でもそういう風習あるのかな?)に向かう。
香港では最も有名なお寺「黃大仙祠 (Wong Tai Sin Temple)」
Wong Tai Sin Temple
移動はバスにしようかMTRにしようか。初めてのエリアへはバスに乗り街並みを眺めながら移動するほうが楽しい。だけど調べなくても直感的に移動ルートのわかる地下鉄を選んでしまった。

拍手[0回]

2017.04.12 (Wed) | Comments(0) | トラベル > 香港・澳門 | Edit |

香港カウントダウン 2016-29「CANON HKショールームの香港模型」

香港映画「十年」のDVDを探しHMVへ来たついで、同じ国際広場 (iSQUARE)に入る「佳能數碼影像坊 (Canon Image Square)」へ寄ってみる。
Canon Image²
エレベーターで20階へ行けばそのフロアがキヤノン。

拍手[0回]

2017.04.09 (Sun) | Comments(0) | トラベル > 香港・澳門 | Edit |

香港カウントダウン 2016-28「香港映画“十年”」

2017年1月3日
朝から一般的観光客の様な行動を取る。
まずは尖沙咀「糖朝 (The Sweet Dynasty)」にて朝食。
The Sweet Dynasty
朝一の入店だと、行列もなければ店内の座席も空席だらけですんなり着席。
糖朝といえばマンゴーフルーツ「芒果布甸」
一緒に朝食メニューも頼んだのに、先に出てきたのはデザート。食べたいけど順番がおかしいので我慢。生唾ゴクゴクお冷いらず(お茶出てるけど)。

拍手[0回]

2017.04.08 (Sat) | Comments(0) | トラベル > 香港・澳門 | Edit |

香港カウントダウン 2016-27「油麻地フルーツマーケット」

北角から油麻地へ移動。
ここ最近、私のディナースポットとなっている。
そして自然と足が向くのは「油麻地果欄 (Yau Ma Tei Wholesale Fruit Market)」
Yau Ma Tei Fruit Market
意識しているのではないけど、気が付けば毎回足を運んでいるフルーツマーケット。

拍手[0回]

2017.04.07 (Fri) | Comments(0) | トラベル > 香港・澳門 | Edit |

香港カウントダウン 2016-26「北角:夜の春秧街と馬寶道」

寶馬山 (Braemar Hill)からシンフォニー・オブ・ライツまで鑑賞した後は下山して寶馬山總站へ戻る。そこからはミニバスでMTR駅へ。初めての場所でよく分からない。運転手さんに「駅の近くで降ろして!」とだけ伝えて乗り込む。英語がきちんと伝わっていない感じがしたけど、駅の近くまで来たら、外を指差しながらMTRと言って降ろしてくれた。
改めて地図を確認してみると、「炮台山道」を下り「英皇道」へ出る場所で下車したようだ。

周囲を見回し自分の居場所を理解。
「春秧街の近くだ!」
ということで、夜の春秧街 (Chun Yeung Street)へ。
Tram in Chun Yeung Street
お店は多くが閉店済。
人も少なく、人を掻き分けトラムが走るという光景でもない。
それでも雰囲気は良い。
撮影開始!

拍手[1回]

2017.04.06 (Thu) | Comments(0) | トラベル > 香港・澳門 | Edit |

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR