忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp
| Booking.com

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

08
10
S M T W T F S
4 5 6 7
11 15 16
17 18 19 20 21 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


TEIN HAダンパー ダストブーツ交換

以前何かの作業をしている時に右フロントのダストブーツが破れているのを発見していました。今回アッパーマウントのブッシュを交換する際、ついでにやってもらえば工賃はかからないだろうと一緒に交換してもらうことに。

まずはTEINのサイトにて補修パーツを検索。数種類あるようで、備考を見てもHAダンパーにはどれを使うのかわかりません。メーカーに直接メールで問い合わせました。


そして回答

HCR32スカイラインのHAダンパーのダストブーツは仕様変更がございまして、現状のダストブーツと形状及び長さが変わってきます。
この場合、バンプラバーとダストブーツのセットでの交換が必要となります。
当初HAダンパーのバンプラバーはシャフト上側(アッパーマウント側)に設置される構造となっておりましたが、現行のバンプラバーはシャフト下側(シェルケース側)に設置するタイプとなります。
この場合は当初のダストブーツ(長い)物から現行(短い)物に交換すると不具合が発生してしまうため、セットでの交換が必要となります。
現行のダストブーツの品番はSAP24-G0681-2となりまして
バンプラバーの品番はSAP12-91148-1となります。

ということで、対応部品は
ダストブーツ SAP24-G0681-2 5,040 (1,260×4)
バンプラバー SAP12-91148-1 6,300 (1,575×4)

どこのメーカーも補修部品はどうしてこんなに高いのでしょうか。破れている部分だけ交換しようかと思ったけど、そのうち他の場所も破れるだろうし、その時また作業するのは大変だと4本分まとめて交換しました。
 
ディーラーでタイヤハウス内を覗き込み「バンプラバー付け忘れてる!」と少し焦ったのはここだけの話。メールに書かれている通り、ダストブーツ内に付いています。

拍手[0回]

2008.07.28 (Mon) | Comments(0) | my R32 | Edit |

コメント

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

トラックバック

2011年10月01日から仕様変更によりトラックバック機能が削除された模様。

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR