忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

07
09
S M T W T F S
1 2 3
7 8 9
17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


nismoから音沙汰無し

あれから10日(「nismoへ行ってきた」参照)。なんの音沙汰もありません。ブログエントリーは1日になってますけど、行ったのは31日なんです。4月からパーツ価格が上がるというからわざわざ3月中に行ったのに。もし見積もりが来たとしても絶対値段が上がった状態で出してあるはずだ。

パーツ価格のこともだが、もう一つ理由があって、5月にイタリアンのお客さん(「イタリアからのお客様」参照)を乗せるので、それまでに足をしっかりさせたいという考えもあったのだ。前回は高速のみのドライブだったから加速Gくらいしか味わえなかっただろう。でも今回はのんびりドライブに行く予定だ。2回目だし、時間もあるし、サスのことにも気を回す余裕はあるだろう。だから、自分が初めて32に乗った時の感動とまではいかないだろうけど、それに近いものを体験させてあげればと思っていたのに。このままだと馴染ませてアライメント出すまでの時間がなくなる。

nismoでは、見積もりがでたら電話連絡しますと言われたけど、仕事中だったら出ることが出来ないからFAXしてくださいと頼んでおきました。住所・氏名・自宅と携帯の電話番号まで教えて帰ってきてます。自宅電話にFAXはもちろん、着信履歴は携帯にもありません。何やってんですかね?

なんかもうやる気がなくなってきている。
いつものマイペースモードに。
また次の車検の時でいいかと(笑)
右フロントのアッパーが死んで、段差でゴトゴトいってるから次は間違いなく交換することになるでしょう。

拍手[0回]

2007.04.10 (Tue) | Comments(1) | 雑記 | Edit |

コメント

 正気言うと、単品の部品交換なら近所のディーラーでお願いした方が良いと思います。
 但し、エンジンや足周りをオーバーホールするなどの場合には、一度でやった方が工賃がその分浮くので、リフレッシュメニューでまとめてやってしまう方がよく、そういう時はニスモなどは役立つもので時と場合によります。
 私のBNR34はマフラーとCPU・メーター以外はノーマルということもあり、整備はすべてディーラー任せです。
 ただし、私が一度ニスモの本社に部品の件でメールを入れたときは、翌日に返事がありました(東京大森ですが)。また、部販の場所もすぐに教えてくれ、愛車で部品を取りにいきました。
 関東ではカレスト幕張(日産の新車・中古車・用品の複合ディーラー)ではニスモブースがあり、担当スタッフが常駐しており、割と相談に乗ってくれましたが・・・。ともかくR32の復活祈念申しあげます。

2007. 04. 16 - 04:05 | 烏山のまつ | URL [編集]
Res:
メニューとしてのお得感とか、専門スタッフによるアドバイスとかを期待して出向いたんですけどね・・・。前のエントリーにも書いてますけど、今回の対応を見ると確かに近所のディーラーで良いような気がします。
今回の件で、私の中のニスモに対するイメージが凄く駄目なものになってしまいました。

ちなみに、ま~~~だ連絡がありません。
【 2007. 04. 16 - 21:52 】

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

トラックバック

2011年10月01日から仕様変更によりトラックバック機能が削除された模様。

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR