忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp
| Booking.com

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

03
05
S M T W T F S
2 3 4 5 6
11 12 13
15 16 17
21 22 23 25 26 27
28 29 30

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


いろは島を眺めに福島「白岳展望所」へ

海の日(の前日)、海を眺めようと出掛ける。
目的地の候補として「角島」と「平戸」。
どちらも人が多そうな気がしたので「いろは島」を眺めることにした。
いろは島と湾を一番美しく眺める事のできる場所、長崎県松浦市福島町「白岳公園」へ。
Iroha-jima Islands
想定外の渋滞にはまり、予定より大幅に遅れて登山口に到着。
展望場所に到着した頃には光の角度が狙っていたのとは違うものになっていた。
でもそれは撮影の問題であって、眺めるには十分綺麗だ。


島の内側から白岳を眺める。見ての通り採石場跡だ。
Mt. Shiratake
田んぼと林道を抜けて入口へ。
入るのを躊躇うような草木の生い茂り。
Mt. Shiratake
初めてではないので入って行ける。
Mt. Shiratake
高温多湿と大量の蚊による襲撃!
Mt. Shiratake
最初の階段抜け、先を見て立ち尽くす・・・
Mt. Shiratake
さすがに先へ進むのをやめようかと思った。多分、多くの人がここで諦め引き返してるのではなかろうか。私も初めてだったら諦めてたと思う。先を知っているし、眺めたいから突っ込みます。
Mt. Shiratake
草に覆われていたのは最初の区間のみ。
Mt. Shiratake
そこを抜ければ、先は葉と枝に覆われただけの遊歩道。ただ、大量の蜘蛛の巣。進行方向に棒を振り回しながら進む。
Mt. Shiratake
15分程で展望場所に到着。
眼の前の木も成長して視界が狭くなってる。
Mt. Shiratake
脚立を用意していたのでなんとか見渡せた。
Iroha-jima Islands

Iroha-jima Islands

Iroha-jima Islands

Iroha-jima Islands
光の角度のせいで美しく写る部分ばかり撮影している。
Iroha-jima Islands
前回【福島「白岳展望所」】の方が写りは良い。


何故これだけの光景を眺められる場所を放置しているのだろう。勿体無いよ。

拍手[0回]

2018.08.12 (Sun) | Comments(0) | ドライブ > 長崎 | Edit |

コメント

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR