忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp
| Booking.com

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

07
09
S M T W T F S
16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード

« PRE / 2734 /2733 /2732 /2731 /2730 /2729 /2728 /2727 /2726 /2725 /2724 / NEXT »


車検 201,884km

車検でございました。
いつものディーラーへ依頼。

担当者が変わり、なんというか新世代の方で、会話が・・・
思わず遠くを眺めながら話をしたくなります。

代車は現行型NOTE

現在所有している旧型よりトルクがなくて、少しストレス溜まりました。装備等に関しても、新型のほうが良いなと感じさせるものが何もなかったというのも驚きです。

では車検の話題へ。


見積もり段階での指摘
・バッテリー弱ってる
乗ってないからでしょう。乗る時以外は端子を外しておけば良いのでしょうけど、面倒でそのまま放置してます。走り回って充電してやれば良いだけです。
見積もり15,000円の提示に「今付けてるカオス、5,000円ですけど。」で会話終わりました。

・ラジエターロアホースからLLC液の軽い滲み
最近の私はどうしてもLCCと言ってしまいます。
緊急性はなく、そのままでも車検は通るということで、今回は様子見。

・発煙筒有効期限切れ
毎回言われてます。今回初めて、期限切れていても車検を通せるとの説明を聞きました。ならば放置です。

・ステアリングラックブーツ切れ
交換しないと車検通りません。

ステアリングラックブーツ交換ということで、ステアリングマウントブッシュの交換を一緒に依頼。自分で作業するなら、感覚的に近い場所だし、一緒に交換しようと思うパーツ。しかしブーツ交換でマウントは触らない。ということで、当たり前ですが工賃は別に請求されました。
交換にあたって、純正品ではなくニスモのブッシュを選択。ニスモからは運転席側のみしか出ていないので、助手席側は純正品で交換。
ディーラー作業なので部品の新旧比較写真を撮れなかったのは残念。

以下、大まかな明細。
アワーレートの変更が行われ、全体的に工賃が上がってます。

・基本技術料:27,216円
・リンケージ ブーツ
工賃:18,900円
部品:2,495円

・リンケージ マウントブッシュ
工賃:7,020円
部品:3,240円(nismo)、1,037円

・ミッションオイル
工賃:4,860円
部品:2,072円

・LLC
工賃:1,512円
部品:2,592円

・ブレーキフルード
工賃:2,268円
部品:1,879円

諸税を足し、日産カード割引と端数調整で、整備費用合計は161,000円

ディーラー車検で何が一番気に入らないのか。パーツクリーナー代で一本1,000円も取られることですかね。自分で二本用意しても500円くらい。積んどいてあげるから外してよと言いたくなる。

ついに8月車検になってしまった。

次回は幻の平成32年

拍手[1回]

2018.08.11 (Sat) | Comments(0) | my R32 | Edit |

コメント

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR