忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp
| Booking.com

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

08
10
S M T W T F S
3 4
10 12 14
18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


香港春節2018 -01「フライトHKG」

時は2月。
カウントダウンから帰国して一ヶ月でまた香港へ飛んだ。
日本で言う旧正月。春節に向かう香港へ。
Hong Kong International Airport
春節が目的ではなく、それに向けて開催されるイベントが目的。存在を知り、一度行ってみたいと思っていたイベント。今年はうまい具合にイベント開催期間と連休が被ったので飛んだ。春節に被るとチケット価格が跳ね上がるので、その前に帰国してしまうのは少し残念だ。

日程は2月9日から12日。
週末3連休に有休1を加えた4日間。
エアラインは、もう書かなくても分かるだろう、香港エクスプレス様。
CX A350
福岡空港12時55分発 UO601
take off!


の前に、チケット。
往路はセールで980円!
この時点で復路は安くなっておらず様子見。
AEONカードキャンペーンが始まり20% offということで。
booking

678HKD
レートが14.65なので約1万円。
booking
香港を起点にチケット購入すると、通貨が香港ドルになるようだ。レートの関係上、日本円で買うより少しお得だったりする。最近はスマフォのアプリで購入すれば、日本側が起点でも通貨を選択できるようになったので、比較しながら購入するようにしている。
オプション・諸税を含めて往復総支払額は24,479円

出発!
HK Express UO601

ANA B787

ANA STAR WARS JETS
隣は空席で楽ちん


空撮は島原半島のみ
Shimabara Peninsula
寝ている間に香港上空。
ルートと座席は良かったのに霞んでいて香港は見下ろせず。
Hong Kong–Zhuhai–Macau Bridge

到着
Hong Kong International Airport

CX A350

この前はクリスマス仕様だったターミナルは春節仕様へと変わってる。
Hong Kong International Airport

Hong Kong International Airport
最近なかなか縁の無いT1の出発ロビーへ上がってみる。
Hong Kong International Airport

Hong Kong International Airport

Hong Kong International Airport

この時期は日没も早いので宿へ向かう。
今回は初めて香港島に宿を取りました。
ということで、バスも初めての路線 A11
Cityflyer A11
もちろん二階最前列席
way to Causeway Bay
もちろんタイムラプス撮影

銅鑼湾 (Causeway Bay)で下車。
way to Causeway Bay
宿の入るビルを探す。
つづく・・・

拍手[0回]

2018.06.10 (Sun) | Comments(0) | トラベル > 香港・澳門 | Edit |

コメント

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR