忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

06
08
S M T W T F S
3 4 5
11 13
19 20
24 25 26 27 28 29
30 31

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


香港カウントダウン 04「ザハ建築イノベーション・タワー」

香港理工大学「ジョッキー・クラブ・イノベーション・タワー」
設計:ザハ・ハディド

外観見学【03「ジョッキー・クラブ・イノベーション・タワー by ザハ・ハディド」】の次は、中へ入ってみます。
Jocky Club innovation Tower
受付なり守衛でも居るのかと思えば誰もいない。
Jocky Club innovation Tower
出入り自由?何か言われたら出て行けばいいかと入って行く。


デザイン関係の学生による展示会が行われているようだ。
Jocky Club innovation Tower
エスカレーターには乗らず、まずは奥へ入って行ってみる。
Jocky Club innovation Tower
建築関係の模型が展示されている。模型、ミニチュア好きなので面白く見学させてもらう。
Jocky Club innovation Tower
全てにおいて香港らしさが取り入れられていました。洗濯物とかね。
Jocky Club innovation Tower
他にもデザイン関係の展示が行われていましたけど、撮影はしていません。
エスカレーターで上の階へ。
Jocky Club innovation Tower
2階でも展示が行われていて奥へ入って行く。
Jocky Club innovation Tower
外へ出ると・・・テラスなの?隣の建物への渡り廊下??よく理解できないけど屋外休憩所。
Jocky Club innovation Tower
隅には軽食のお店もあった。
平日ならば学生達が飲み食いしながら寛いでいる、そんな光景が想像できる場所。
Jocky Club innovation Tower
隣の建物(といっても同じビル内なんだけど)への入口は鍵がかかっていて入れず。
二階から上へは階段のようです。一階二階はオープンスペースの様に感じましたけど、これから上は入って良いものかどうなのか。何か言われたら出て行けばいいかと入って行く。
Jocky Club innovation Tower
上り階段はきついので、一度最上階までエレベーターで移動して下る手法に切り替えた。
最上階は学長室?など数室があるのみで広くはない。他の階はガラス張りで各部屋の中間で見えるのに、この階は見えない。人気もなく、シーンとしていて、監視カメラが沢山あり、照明がセンサー式なので私の動きに合わせて"カチッ"と点灯してね、何処かから見張られているような雰囲気を感じる。
階段の繋がっている10階までエレベーターで下りた。
Jocky Club innovation Tower
10階とはいっても、一つのフロアに段差があり9.5階みたいな。よくわかんないね。
Jocky Club innovation Tower
白い内装は場所によって汚れていたり剥がれていたり。この日もおばちゃん達が掃除に励んでいました。
Jocky Club innovation Tower
各フロアを見学しながら下の階へ降りて行く。
階段はコンクリート打ちっぱな。壁のスリットは下側が間接照明で、上側が手摺。
Jocky Club innovation Tower
中央が吹き抜けになっていて、そこへ各階への階段が設置されているわけ。モールとかに多い造り。
Jocky Club innovation Tower
その階段の角度が各階ごとに違っていて、上から見ると↓
Jocky Club innovation Tower
下から見上げるとラインが交差して見える。
Jocky Club innovation Tower
中途半端な素人が眺めても頭がこんがらがるだけ。でも面白い。
Jocky Club innovation Tower

Jocky Club innovation Tower

Jocky Club innovation Tower

Jocky Club innovation Tower
説明を受けながら見学しているグループもいたので、自由に見学しても良いのだと思いますよ。
Jocky Club innovation Tower


つづく・・・

拍手[0回]

2016.04.02 (Sat) | Comments(0) | トラベル > 香港・澳門 | Edit |

コメント

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR