忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp
| Booking.com

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

09
11
S M T W T F S
2 3 4 5 7
8 11 12 13 14
15 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


玖珠ドライブ 01「豊後森機関庫 part1」

今回のドライブエリアは大分県の玖珠。

大分自動車道・玖珠インターから一般道へ出ると目の前に、道の駅「童話の里くす」
以前から来たかった場所とはいえ、急遽予定していた目的地を変更して出てきたので、細かいことを調べていない。情報収集に立ち寄ってみる。
Kusu
案内係のおばちゃんと話をして出発。最初の目的地はすぐ近くだった。

国道を南下するとすぐ右手に見えた。敷地内に車が止まっているから、車で入れるのだろう。なんかコスプレ姿の人が撮影を行なっているようだ。とか思いつつ、周辺をグルグル走り回るけど入口が見つからないという。
凄い狭い路地から入って行くようになっていた。32で入れるかな?と心配になるような道だし、踏切越えもあったけど、徐行通過で到着。

『豊後森機関庫』
Bungomori Roundhouse
コレが何かって?気になる方は各自で検索して調べてくださいな。

カメラを抱えて車から降りたら、コスプレさんが気まずそうに去って行った・・・


ほほ~!って言う間もなく雲行きが怪しく。
Bungomori Roundhouse
そして降りだした・・・
Bungomori Roundhouse
西の空は晴れているから、ただの夕立だろうと車内で待機してたけど止む気配がない。しかし西からは夕日の光が差し込み一帯が変な色。これ以上待てないと、雨の中飛び出しコンデジで撮影開始。
Bungomori Roundhouse
カラーフィルターみたい。WB太陽光にしてるだけ。オートに設定したら素直に色が出ていたとは思うけど。

広場から観る「万年山」と「伐株山」
Bungomori Roundhouse
面白い形。

そして「鏡山」
Bungomori Roundhouse
雨やんだ。
Bungomori Roundhouse
一眼カメラ撮影に切り換える。

道の駅のおばちゃんが「ライトアップされる」と言っていたから待機していたのに、何時まで経っても照明が点かない。真っ暗でさ・・・・どういうことよ。
次第に雲が流れて月が出たのでバルブ撮影開始。
Bungomori Roundhouse

Bungomori Roundhouse

Bungomori Roundhouse

Bungomori Roundhouse
雨は降るし、ライトアップはされないし、何なのよ~!
道の駅で車中泊して次の日もう一度訪れる。
つづく・・・

拍手[2回]

2012.08.06 (Mon) | Comments(0) | ドライブ > 大分・別府 | Edit |

コメント

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR