忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp
| Booking.com

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

10
12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9
14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


角島大橋~四国巡行 24『桂浜』

龍河洞スカイライン・三宝山を下りつつ、室戸岬へ向かうべきか、時間は大丈夫かと考える。
・・・結局室戸岬は諦め右折。32を西へ走らせやって来たのは高知県を代表する名勝桂浜。4日目の夜中に駐車場まではやって来ていたけど、浜は見ていないので再訪問ということに。

坂本龍馬の銅像。見事に逆光で上手く撮れなかった。よって画像は加工してます。この像を綺麗に撮影したければ午前中の訪問をオススメする。

(画像クリックで拡大表示)
びっくりするくらい大きいです。土台下にあるプレートが人の頭の高さあたりにある、と書いておけば全体の大きさがわかるでしょうか。
この銅像の前、龍馬の視線の先に砂浜がある。階段を下りて浜へ向かいます。


はま~

どでかい駐車場があるし、観光バスはどんどん入ってくるし、ここはなぜこんなに有名なのだろう。
滞在時間約5分で駐車場に戻る。これで400円も取られるというのが納得いかない部分だ。

おっと!このエントリーには32の写っている写真が無い。探したら携帯電話の中に一枚だけありました。

これで訪問の証が出来ました。
つづく、、、

拍手[0回]

2009.06.24 (Wed) | Comments(1) | ドライブ > 四国 | Edit |

コメント

桂浜まで足を運ばれていたんですね。
竜馬像はそんなに大きいんですか!?知りませんでした。
竜馬にはちょっとした縁があるので(笑),ぜひ一度訪れてみたい場所です。

2009. 06. 26 - 02:01 | R.S. | URL [編集]
Res:
一応有名所なので(笑)
竜馬像はあんなに大きいとは思ってませんでした。
高さはどれくらいあったのかな~
かなり上を見上げるような大きさでした。
縁?ご親戚?(笑)
【 2009. 06. 26 - 21:57 】

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

トラックバック

2011年10月01日から仕様変更によりトラックバック機能が削除された模様。

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR