忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp
| Booking.com

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

08
10
S M T W T F S
4 5 6 7
11 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


塗装ミスト除去

タイヤ交換時、ジャッキアップついで、いつものように車体下に潜り込み各部の点検。軽く浮き上がったサビを処理し、シャーシコート吹きかける。よく見聞きするフェンダーの錆はまだ全く心配ない様子。一応タイヤハウスや、錆発生源として有名なダクト部分周辺にも勢いよくシャーシコートを。顔を突っ込んで作業をしていたけど、ふと気が付けば、塗料が風に乗ってボディーに沿って流れて行く・・・・
ヤベ!!
手遅れでした。水をかけながらボディーを素手で触るとザラザラになっていました。
しょうがないので「ねんど」がけです。

やり始めたらはまります。ミスト付着していない部分まで一台全部かけてしまいました。粘土がけした後のボディーのツルツル感は気持ち良い。思わずホッペをスリスリ・・・キモッィ!(笑)

(画像クリックで拡大表示)
今日もピカピカ。
とはいえ、写真では伝わらない(誤魔化せる)塗装の傷みはそれなりにあります。


綺麗に洗車するとフロント側飛び石傷が目立ってきます。
Fフェンダーの塗装は両側褪せ始めている。
クォーター部は昔ぶつけて再塗装してるので綺麗だけど、運転席側のドア塗装も褪せている。助手席側はまだ綺麗なほう。これは車庫に入れていても運転席側だけ日が当たるのというのも影響してそう。



次のリフレッシュ目標は塗装かな。

拍手[0回]

2009.04.18 (Sat) | Comments(0) | my R32 | Edit |

コメント

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

トラックバック

2011年10月01日から仕様変更によりトラックバック機能が削除された模様。

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR