忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

05
07
S M T W T F S
5 6 7
12 13 14
19 20 21 22 24
25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


EOS 5D 試写:高感度

友人が活動しているバンドVin Blanc Cassisのライブ撮影を行ってきました。
デジタル一眼購入意欲が沸いてきた理由の一つに、ライブを上手く撮影したいというのがありました。
LX1はisoが400までしかなく、しかもノイズが酷い。仮にノイズを我慢するとしてiso400に設定する。それでも何度トライしたところで被写体がぶれてしまう。手ぶれとはまた違う次元の話です。こういう場合、感度とレンズの明るさに頼るしかありません。LX1の限界を感じました。そこで今回デジタル一眼購入という事になったのです。

今回使用したレンズはEF 28-135。立ち位置の関係でほとんどをテレ側135mm f5.6で撮る事に。
今まで使っていたLX1のせいで高感度ノイズ恐怖症があるので、最初はISO 800で撮影開始。いつもより照明は明るめだったけど、さすがにf5.6くらいになるとSSも遅く被写体ブレが酷い。結局iso1600まで上げ撮影したものの、ぶれてる写真が多い。
つまり、買うべきレンズがEF24-70mm F2.8 L USMに決まったようなものです。70mmまでじゃ人物をあまり大きく写せませんけど、自分がステージに寄ればいいだけですね。

(画像クリックで拡大表示)
この写真iso1600で撮影しています。リサイズしているとはいえ、ノイズは気になりません。
では等倍切り抜き画像を見てみましょう。


左側のライト付近です。
気にならな~~い!

LX1なら、条件によってはiso80でもこれよりノイズが乗っている時があるのに。
素晴らし~~い!満足な買い物をしたようです。

拍手[0回]

2008.11.24 (Mon) | Comments(0) | カメラ・写真 | Edit |

コメント

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

トラックバック

2011年10月01日から仕様変更によりトラックバック機能が削除された模様。

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR