忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp
| Booking.com

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

09
11
S M T W T F S
2 3 4 5 7
8 11 12 13 14
15 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


フェアレディZ Version NISMO

Potential for Your Driving #2」より
新車など気にも止めていなかったけど、よく見ると普通のZじゃない。ニスモバージョンのZだ。


(画像クリックで拡大表示)
真正面から見るとかっこ悪い。のっぺりとしすぎじゃないか。Zにしろ36にしろ、フロント周りのデザインをもっと練って欲しいです。


この日話しかけてきたミスフェアレディーが嫌な感じでさ・・・

以前友人のZに乗った時感じたことを感想として喋った。特に否定しようとかではなく、率直に感じたことを軽く世間話程度に喋っただけだ。さらに自分が32に乗ってることも会話の中で喋った。
すると「SKYLINEのどこがいの?」「直6のどこがいいの?」他諸々の質問。

答えると必死に喋り返してくる。ミスフェアレディーというだけあってZをアピールしようとするのはわかる。しかしV6>直6、Z>スカGかのように、スカイラインを否定しているように受け取れる喋りをしてくる。その車の魅力だけ喋ればいいものを。

性能は新しい車のほうが勝っていることくらい説明を受けなくても解る。今更そんな事はどうでもいい。自分は32のスタイルが好きで所持しているのだ。
感性に訴えかける魅力というモノに欠けてると説明してみたが理解できなかったようだ。恐らく車好きの車に対するこだわりだとか、思い入れというものを理解できないタイプの人間なんでしょう。

今まで見たことのない顔だったけど新人でしょうか。


日産ギャラリーのイベントサイトに今回のレポートが掲載されました。何故か福岡ギャラリーの写真です。しかしこれだけ?


■■
日産ギャラリー

 

拍手[0回]

2007.01.27 (Sat) | Comments(2) | クルマ | Edit |

コメント

>恐らく車好きの車に対するこだわりだとか、
>思い入れというものを理解できないタイプの人間なんでしょう。

それもあると思いますが、そもそも接客要員として
基本的な常識がなってないですよね、そいつ。
客に対して「どこかいいの?」的な否定的な質問をするって言う時点で終わってますよ。
相手をほめつつ、Zも薦める…というのが正しい接客だと思うんだけどねぇ。

2007. 02. 02 - 08:00 | mtegawa | URL [編集]
Res:
>基本的な常識がなってないですよね、そいつ。
次行ったらいなかったりして(笑)


>相手をほめつつ、Zも薦める…
他のミスZはそんな話し方をしてきます。
本音じゃないだろなとは思うけど、
今回の様な話し方されるよりは断然よい。

もっと言えば、撮影に集中してる時に声を掛けるな、と(笑)
【 2007. 02. 02 - 23:15 】

Z33も真正面から見るとなんか変ですね。

2007. 01. 29 - 21:53 | 裏ビア [編集]
Res:
>Z33も真正面から見るとなんか変ですね。
でしょ?
もう少しダクト形状とか、プレスラインなんかをお洒落にして欲しいですよね。
【 2007. 02. 02 - 00:12 】

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

トラックバック

2011年10月01日から仕様変更によりトラックバック機能が削除された模様。

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR