忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

07
09
S M T W T F S
1 2 3
7 8 9
17
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


フェアレディ240Z

Potential for Your Driving #1」より
この展示車両も2度目。
あんまり興味なかったです。

フェアレディ240Z(1972年:HLS30)
第41回モンテカルロラリー出場車

(画像クリックで拡大表示)

昭和47年(1972)1月に行われた第41回モンテカルロラリーで総合3位に入った5号車、R・アルトーネン/J・トッド組のマシンです。雪と氷のモンテカルロラリーと称されるこのラリー。コントロールのむずかしいFR車が3位に入ったことに、世界中のラリー関係者が驚き、注目しました。前年のサファリラリー優勝に続く快挙で、国内でもZのラリー車が増えました。


- 全長 4,115mm
- 全幅 1,630mm
- 全高 1,290mm
- ホイールベース 2,305mm

- 車両重量 990kg
- トレッド前/後 1,355/1,354mm
- ブレーキ 前/後 ディスク/ドラム
- タイヤ 前/後 175/70-14

- 総排気量 2,497cc
- 最高出力 162kW(220ps)/6,800rpm
- 最大トルク 245N・m(25.0kgm)/4,800rpm
- エンジン型式 L24(直6・OHC)

拍手[0回]

2007.01.13 (Sat) | Comments(2) | クルマ | Edit |

コメント

ああ、なるほど、そういう方法だったのかw
それでR382はV12の表記が少し変だったんですね。

ジャントッドは…F-1フェラーリの監督(CEOも)ですよー。
90年代初頭はルマン24時間に参加したプジョーの監督も務めていました。

…そのプジョーの政治的圧力でターボエンジンが締め出されて
日産は参加できなくなってのですが…(--メ

2007. 01. 18 - 23:07 | mtegawa | URL [編集]
Res:
>それでR382はV12の表記が少し変だったんですね。
よくみてますね~
こっそり修正しておきました(^^ゞ


>
>ジャントッドは…F-1フェラーリの監督(CEOも)ですよー。
そうなんですか。
F1には興味がないので全く知りませんでした。
【 2007. 01. 19 - 21:47 】

この解説で初めて気づきましたが、あのジャントッドも乗ってたんですね!
今までギャラリーで見かけてもラリーカーの解説なんてろくに読んでなかったので
新たな発見ができました(笑)

2007. 01. 18 - 20:23 | mtegawa [編集]
Res:
>あのジャントッド
あの??


>解説なんてろくに読んでなかったので
パネルも一応撮影しておいたので、OCRソフトでテキスト化して掲載してみました。私も現地では読んだこと無いですよ(笑)
【 2007. 01. 18 - 21:23 】

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

トラックバック

2011年10月01日から仕様変更によりトラックバック機能が削除された模様。

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR