忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

07
09
S M T W T F S
1 2 3
7 8 9
17
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


皿倉山からの夜景

新日本三大夜景の一つ「皿倉山」。
ケーブルカーや車で頂上手前まで登ることができ、山頂からは北九州市街の夜景をパノラマで見渡すことができます。

RVP 100

(画像クリックで拡大表示)


ケーブルカーを利用する場合、山上駅からはリフト「スカイライン・リフト」に乗り換え山頂まで登るようになってました(階段で登ることも可能)。しかしそのリフトカーは老朽化に伴い、先月8月31日をもって営業を終了しました。今月より解体を行い、その後スロープカーを設置、来年4月から運営を開始するとのことです。完成すれば老人など足腰が弱い人でも気軽に山頂を目指すことが可能になるでしょう。私は高所恐怖症という理由により、今までケーブルカー利用でもリフトは利用してませんでした(笑)

てなことを書くくらいなら、一枚くらいリフトの写真を載せたらいいようなものだけど。同伴者が写ってるので・・・

山頂へは車でも行くことができますが、駐車場スペースが狭いという理由から、週末の21時まではケーブルカー山麓駅から先の道は封鎖されています。

あまり北九州エリアへは立ち入らない私ですが、乗り収めということで。

先日書いた「鶴見岳からの夜景」の写真が「こよなく夜景を愛する人へ」に掲載されました。

■■
こよなく夜景を愛する人へ
帆柱ケーブル

拍手[2回]

2006.09.04 (Mon) | Comments(0) | ドライブ > 福岡 | Edit |

コメント

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

トラックバック

2011年10月01日から仕様変更によりトラックバック機能が削除された模様。

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR