忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp
| Booking.com

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

07
09
S M T W T F S
16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード

« PRE / 2761 /2760 /2759 /2758 /2757 /2756 /2755 /2754 /2753 /2752 /2751 / NEXT »


G.W. 香港 2018 - 24「石龍拱からの夜景」

荃灣から元荃古道 (Yuen Tsuen Ancient Trail)を歩くこと約1.5時間。
『石龍拱 (Shek Lung Kung)』から香港夜景を眺める。
Shek Lung Kung at twilight

山頂到着時、雲が増えて光は弱くなっていたものの、それなりに見渡せていた。
Shek Lung Kung
しかし、次第に怪しげなガスが迫ってくる、、、


山頂一帯はガスに覆われ視界は真っ白・・・
Shek Lung Kung
たまに薄っすらと下界が見える。
Shek Lung Kung
そして視界が変な色になってきた。
Shek Lung Kung at Dusk
この日、下界では、というか他のエリアでは、綺麗な夕焼けが見えていたそうな。獅子山に登っているお友達からライブ配信が流れてきて泣きそうになった。
どうやら西から流れてきた湿った空気はこの荃湾一帯に溜まる傾向にあるようだ。香港最高峰「大帽山 (Tai Mo Shan)」からだと、それが雲海として眺められるようで。

少し標高を下げれば手前のビル群は見えそうな感じ。東屋のある場所まで標高を下げようか迷う。賭けで留まることにした。
Shek Lung Kung at Dusk
ブルーモーメントに望遠でビル群撮影は出来なかったものの、なんとか夜景撮影は出来た。

↓荃湾を中心に
Shek Lung Kung at twilight

↓青衣を中心に
Shek Lung Kung at twilight

↓青馬大橋と汀九橋
Shek Lung Kung at twilight

↓荃湾を軽く寄せる
Shek Lung Kung at Night

↓手前に青衣と奥に葵青貨櫃碼頭
Shek Lung Kung at Night

↓青衣のビル群
Shek Lung Kung at Night

↓荃湾のビル群
Shek Lung Kung at Night
↓少し引いて荃湾
Shek Lung Kung at Night

↓昂船洲大橋
Shek Lung Kung at Night
↓少し引いて青衣
Shek Lung Kung at Night
この辺りまで撮影して、再度視界は真っ白に。立った状態で足元が見えないくらい。身動き取れず。どのくらいの時間山頂に座り込んでいただろうか。足元が見えるくらいにガスが薄まったところで下山開始。東屋の場所まで下ってきたら視界クリア。山頂を見上げるとそこだけ雲に覆われている。失敗したかなと思いつつ下山。

下山時に「下花山 (Ha Fa Shan)」辺りで。
Yuen Tsuen Ancient Trail at Night
もう少し見通しが良ければシンフォニー・オブ・ライツまで待機していたと思う。
Yuen Tsuen Ancient Trail at Night
いつものことながら、下りはあっという間。
またいつか再挑戦しようと思う。
再度、青衣へ向かう。
つづく・・・

拍手[0回]

2018.09.17 (Mon) | Comments(0) | トラベル > 香港・澳門 | Edit |

コメント

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR