忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Amazon.co.jp

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

02
04
S M T W T F S
1 2
6 7 8
16 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


フロアマットは何のため・・・

本当にそう思います(笑)

私の車は中古車です。金銭的に購入可能となった時にはR32の生産は終わってました。可能なら新車で購入したかった・・・ま、それはいいとして。
中古車ですので、買った時にはフロアマットにシミがありました。ディーラーでの納車前クリーニングでも落ちることなく、そのまま納車となりました。気になってしょうがないので、その後社外品のフロアマットを購入して交換しました。


社外フロアマットといえば、KAROismが有名です。私も最初はカロのシザルというのを注文するつもりでしたが、お店の人からこっちのほうが良いよと言われ(今思えば取引の関係だろうけど)Tapis Volant[タピボラン]を注文。見た目のデザインは一緒です。ですが足を乗せるフットプレート部分のサイズがタピのほうが大きくとられています。

やはり耐久性重視の純正とは違い、比較すると傷みは早いです。なので、マットの上からさらにマットひいてます。だから、何のためのマットなんだって話ですよね。

雑誌などの取材を受ける時に、上のマットを外せば新品の様なマットが出てくるわけです(上に何もひいてない助手席側は、色が褪せていってます)。せっかくのチェッカーフラグデザインが透けるように、一応透明なマットを選んではいますけど。ちなみに、私はOsamyさんとは違って、大雑把にカットして使ってます(笑)

■■
Eastender's life with GT-R

拍手[0回]

2005.11.24 (Thu) | Comments(0) | my R32 | Edit |

コメント

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

トラックバック

2011年10月01日から仕様変更によりトラックバック機能が削除された模様。

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR