忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

05
07
S M T W T F S
5 6 7
12 13 14
19 20 21 22 24
25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


産山村・山吹水源

扇田から向かったのは【山吹水源】
Yamabuki Suigen
産山で有名な池山水源ではなく。扇田から少し坂を下った場所にある。扇田から水源地駐車場までの道は、それまでの道とは違い二車線。そして道はここまででブチ切れている。今後広域農道として整備されそうな感じの道だった。 駐車場近くにも水汲み場はあるけど、せっかくだから水源地まで入って行ってみる(徒歩)。


「ハチ注意」にびびる。
Yamabuki Suigen
距離にしたらどれ位なんだろうか。5~10分程林道を歩く。
Yamabuki Suigen
扇田はここから水を引いているということだが、どう考えても扇田の方が標高は高いような気がする。どうやって持ち上げてるのだろう。
Yamabuki Suigen Yamabuki Suigen
遊歩道が緩やかな登りだったけど、それでも扇田からの下りを考えると、それ以上に登ってきたとは思えないけど。
Yamabuki Suigen
水を頂きましょう。
Yamabuki Suigen
むむ!水。特に冷たいというわけでもなく。
Yamabuki Suigen
さらに上からも水が流れてきていたのはどういうことだろう。ここ以外にも起点が?
Yamabuki Suigen
水源から扇田へ登り移動します。
誘導標識の出ている通り、来た道とは違う北側へ抜けるルートへ進入。最初こそ舗装されていたけど、すぐに未舗装の農道へ変わる。
Ubuyama
Uターン出来ないし、戻れないし・・・
たまに下腹からゴゴゴゴとかいう嫌な音を聞きながら暫く走った。舗装路に出たところで下腹チェックしたけど、これといったダメージはなく(エアロバンパーには傷入っていたけど)。
Ubuyama
その後小国のそば街道へお昼を食べに寄ったけど、丁度ランチタイムと重なり大行列だったので諦めた。
Ubuyama
山鹿へ戻る。
つづく・・・

拍手[0回]

2013.10.12 (Sat) | Comments(0) | ドライブ > 熊本・阿蘇 | Edit |

コメント

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR