忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

06
08
S M T W T F S
3 4 5
11 13
19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


P/Wスイッチ 照度アップ作戦 その2

単純にLEDに変えただけでは明るさを得られなかった。拡散加工も満足得られる程に照度アップすることはなかったので、さらなる照度アップを目指して加工します。
ネタ元となったのは、毎度お世話になっております「Eastender's life with GT-R」の以下のエントリー
- R32のP/Wスイッチを研究してみる
- R32のP/Wスイッチを研究してみる(2)。
- R32のP/Wスイッチを研究してみる(3)。

その結果、昼間の撮影でも点灯してるのがわかるくらいに、明るくなりました。今回は補正かけてません。


スイッチを分解して、基盤の半田を吸い取り外します。


基盤を外した後、見えてるネジ2本を外し、更に分解すると中はこの様になってますので、矢印の透明樹脂パーツを外します。


そこへ透明樹脂のついていた溝に沿って3mmLEDを滑り込ませ、ホットボンドで固定。


本来バルブのソケットが通る穴から配線を出して、画像の様に装着。極性については9月14日の記事を参考にしてください。

基盤を元通りに半田付けして、組み立てたら完成。


■■
Eastender's life with GT-R」 - GTROC Official Member's Blog

拍手[0回]

2005.10.12 (Wed) | Comments(2) | my R32 | Edit |

コメント

バルブのみでは部品として出て来ませんね。
でも普通のバルブなら、
暗いので、あってもなくても同じような感じですけど・・・

2006. 05. 08 - 22:26 | tomosang | URL [編集]

ここの、バルブは、純正品でも、パーツとして出るのか、わかりますでしょうか?本当は、私も、LEDにしたいのですが、手持ちの予備品を開けてみたのですが、????でした。宜しくお願いします。

2006. 05. 08 - 02:03 | kantoku [編集]

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

トラックバック

2011年10月01日から仕様変更によりトラックバック機能が削除された模様。

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR