忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp
| Booking.com

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

09
11
S M T W T F S
2 3 4 5 7
8 11 12 13 14
15 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


熊本・阿蘇 13「阿蘇の日没と夜景」

次の日は仕事ということもあり、早めに福岡へ戻るつもりだったけど、雲の形が良かったので阿蘇山上に留まる。
Aso
ところが、うろこ状の雲はバラけ始め。。。
草千里展望所にて夕陽を待つ。


米塚は無傷のようだ。
Aso

熊本空港を飛び立った飛行機が、夕陽の丁度真ん前を横切った。
Aso
高倍率ズームが欲しくなるシチュエーション。
あ、雲仙岳が見えている!

夕陽方向ばかり眺めていたけど、後ろを振り返ると中岳方面がピンク色に染まっていた。
Aso

Aso

それなりに焼けはしたけど、期待した程の光景はではなかった。
Aso
撮影していたら何かと話しかけてくる人がいたもんだからさ、相手をしながらリモコンで撮影をしていたら露出を外しまくるという失態。日没後のマニュアル撮影なんだから、設定値を動かさないと段々とアンダーになるのは当然なんだけど、オートに切り換えるのを忘れてた。

最後に夜景を眺め、下山。
Aso
内牧温泉『入船』 [ www.aso.ne.jp/irifune ] に入浴して福岡へ戻った。
カウンターにいたスタッフの人と水害時の事を話しましたけど、実際に体験した人の言葉には迫力がある。報道機関を通して得る情報の

おわり。

拍手[5回]

2012.12.29 (Sat) | Comments(0) | ドライブ > 熊本・阿蘇 | Edit |

コメント

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR