忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp
| Booking.com

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

09
11
S M T W T F S
2 3 4 5 7
8 11 12 13 14
15 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


ブースト不調続報

昨年末からブーストの掛かりが悪くなっている件。
入庫拒否されない仕様へと変更して、9日月曜日からいつものディーラーへ再々入庫。本日、点検結果の連絡が来ました。

タービンOUT側の羽は正常だったとの報告。その報告にひと安心したものの、症状はタービン交換しないと治らないそうな。詳しくはいつものように退院後にまとめて書くつもり。簡単に書くと、原因はタービンとその付属品のガタということ。
羽が飛んでいなかったということで、触媒交換の必要はなくなったので、費用もかなり下がった。それでも十数万円の出費。

ついでに【EG, MT & LSD オイル交換 176975km】に書いていた、デフ周辺のオイル漏れ原因も判明しました。デフのシャフト側からということです。
入庫前に自分で調べてみたけど、広範囲にオイルが付着していて判別不能だった。パーツクリーナーで綺麗にして預けたので調べ安かったのではないかな。
以前も修理している箇所だし、毎回整備に出しているので、今回は特別価格で整備してくれるそうな。一緒に修理してもらいます。

拍手[3回]

2012.01.12 (Thu) | Comments(1) | my R32 | Edit |

コメント

タービンブレードが大丈夫でも,ダービンブローでしたか。
そのような壊れ方をする原因は,オイルでしょうかね?
それにしても,ブースト不調の原因がわかってよかったですね。

2012. 01. 13 - 14:52 | R.S. | URL [編集]
Res:
オイルも関係していますかね。距離だけは守ってますけど、交換までの期間が長いですから。配管やセンサー関係の不具合であって欲しかったですけど、結局タービン交換となってしまい、痛い出費となります。
【 2012. 01. 15 - 21:41 】

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

トラックバック

2011年10月01日から仕様変更によりトラックバック機能が削除された模様。

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR