忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp
| Booking.com

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

10
12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9
14 15 16
21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


長崎ドライブ 02「諫早・轟峡」

白木峰高原にあったガイドマップに掲載されていた場所へ行ってみる。
高原を下り、広域農道を抜けて県道136号を上る。
こういう道は32の方が楽しいな、とか思いながら到着『轟峡』

大まかな当初の予定では今頃長崎市内を観光しているはずなのに、なぜか諫早の山の中にいる。思いつきで動ける、これだから旅は一人のほうが楽しい。


駐車場に車を止めて遊歩道を降りて行く。

徐々に聞こえてくる水の音。木々の隙間から見える緑の滝壺。


下りきって橋の上から『轟の滝』

この日、気温が高かったのでこの辺一帯心地良い。

写真と撮るのに滝壺方面へ近付く。
この窪み石壁の前に来た途端“ドキッ!!”

動画撮影してみたけど、マイクがモノラルだから伝わらないと思いアップロ-ドはしてない。何が起こるかは、行く機会があれば各自でお試しを。


続いて『楊柳の滝』

枯れ気味・・・
岩肌から水がチロチロと。
ある程度水量があれば、太陽光を浴びて虹が出るらしい。


さらに上流のキャンプ場付近にあるらしい『大龍の滝』へ。
どこにあるのか全く分からなかった。

自分の前にも車でウロウロしている人が居たけど、同じく滝を探していたのだと思う。暫く探し回り、諦めた二台は連なり戻って行くのであった。

つづく・・・

拍手[0回]

2011.11.25 (Fri) | Comments(0) | ドライブ > 長崎 | Edit |

コメント

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

トラックバック

2011年10月01日から仕様変更によりトラックバック機能が削除された模様。

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR