忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp
| Booking.com

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

10
12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9
14 15 16
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


月明かりの角島灯台公園

橋を撮り終わったところで島の一番奥にある「角島灯台公園」へ。昼間は駐車料金を徴収されますが、夜は番人がいないので無料です。見学中に飲む缶コーヒーくらいは駐車場の自販機で買ってあげましょう。
 
こちらの灯台、石造りでなかなか味があります。
こちらでも最初は月明かりを利用したバルブ撮影を行っていたのですが、灯台から放たれる光の筋が回転している為、存在感が出ない。高感度撮影に変更してみたものの、空気が済んでいたせいかあまり綺麗に光の筋は写らなかった。


灯台の光は回転しているけど、横にある投光器の光は海の一点を照らしている。

その先には何があるのだろうと眺めてみるけどわからない。帰ってきて調べてみると、海に一箇所岩礁があるらしく、そこを照らしているのだとか。そういえば昔、船が座礁して暫く放置されてたのを思い出した。

灯台の麓には「夢崎波の公園」が整備されている。夜なので誰もいないかと思えば、カップルが茂みにいたりするんだわさ・・・
レンズが違う方向を向いていたとしても、三脚立てられたら逃げていくわな・・・
限られた時間で撮影をするので、待ったりはしませんよ。

公園内が明るいのはバルブ撮影の影響です。実際は街灯など無く真っ暗です。
左後から岩礁を照らす投光器の光の筋。灯台もこれくらいクッキリと筋が写ってくれると綺麗だったのにな。この日は少な目でしたけど、洋上の漁火も綺麗です。

撮影を終え「しおかぜコバルトブルービーチ」の向かいにある「しおかぜの里角島」へ。夜間は誰も来ないことだし、車を駐車場の真ん中に止め、その横に寝転がって爆睡!

つづく・・・

拍手[1回]

2011.09.26 (Mon) | Comments(0) | ドライブ > 山口・角島 | Edit |

コメント

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR