忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Amazon.co.jp

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

03
05
S M T W T F S
4 5
10 11
17 18 19
23 24 25 26 27 28 29
30

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


伊仏個人旅行 02「列車券手配」

大移動用の飛行機チケットを押さえたら、次は小移動用に列車の予約。
飛行機に続き、列車も予約しておくとチケット代が安くなるようだ。
こちらも鉄道会社のサイトからオンラインで入手可能。


TGV [www.tgv-europe.com]

パリとモン・サン・ミッシェルを往復するためのTGV、日本で言う新幹線の様な高速鉄道。
■パリ・モンパルナス駅 ~レンヌ駅 / TGV 1st class 34EUR
■レンヌ駅 ~パリ・モンパルナス駅 / TGV 2nd class 44EUR

イタリアのTRENITALIA [www.ferroviedellostato.it]

ローマからナポリまでを往復するためのユーロスター。こちらもイタリアの新幹線の様なもの。
■ローマ・テルミニ駅 ~ナポリ中央駅 / Eurostar 2等席 24EUR
■ナポリ中央駅 ~ローマ・テルミニ駅 / Eurostar AV Fast 2等席 31EUR

そしてミラノからフィレンツェまでのインテルシティ。こちらは日本で言う特急の様なものでしょうか。
■ミラノ中央駅 ~フィレンツェRifredi駅 / Intercity 2等席 19EUR
■フィレンツェRifredi駅 ~ミラノ中央駅 / Intercity 2等席 19EUR

TGVとTRENITALIA共に、最後にEチケットをプリントアウトしたら準備完了。

TGVはスムーズに最後まで進んだが、TRENITALIAはちょっと曲者。
一度決済を済ませ、続いて次のチケットを取ろうとするとカード決済が出来なくなる。調べてみると、同じカード番号での連続決済はセキュリティー上拒否をしているらしい。試しに違うカード番号を入力してみると、決済が完了した。利用する便が全て決まっているのなら、一枚ずつではなくまとめて手配をして決済画面へ進まないと面倒なことになるようだ。

後日、ナポリでの【青の洞窟】行きを諦めたこともあって、天候次第で判断しようと手配をしていなかったナポリからローマへ帰る便のチケットが必要になった。嫌な予感はしたが、やはりまた決済画面で弾かれる。頭に来たのでコンタクトフォームから「どうなってんだ?」と質問を送った。

次の日に回答が来て
「アメックスはイタリアで発行されたもの以外拒否している」
「同じカード番号とIPから連続申込みは拒否」
「セキュリティー問題だからカード会社に問い合わせろ」という内容。

違うネット回線でも拒否されるし、カード会社にも停止措置が取られていない確認を取った。
「どういうことや?」と再度問い合わせ。

次の日、TRENITALIAのクレジット決済画面を開いたら、システムが微妙に変更になっていた。「いけるか?」と試してみたら、決済が完了してチケットが手に入った。システム変更後一度しか決済していないので、その後連続決済が出来るようになったのかは不明です。

英語が苦手な人はレイルヨーロッパ [www.raileurope-japan.com]

なるサイトを利用すると比較的楽にチケットを入手できます。手数料を取られますが、自宅までチケットを郵送してくれるらしいです。

つづく・・・

拍手[0回]

2010.11.28 (Sun) | Comments(0) | トラベル > イタリア | Edit |

コメント

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

トラックバック

2011年10月01日から仕様変更によりトラックバック機能が削除された模様。

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR