忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

05
07
S M T W T F S
5 6 7
12 13 14
19 20 21 22
26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


三連休 day 1.

7月17日・18日・19日の三連休、初日17日。
今年の富士登山へ向けて鈍りを取っておこうと、太宰府市の宝満山を登りに出かけた。
ところが、南から怪しげな雲が迫って来るのが見え断念。来た道を引き返し篠栗町の米の山へ向かう。

(画像クリックで拡大表示)
ここから雲の流れを観察していると、犬鳴方面で雷雨になっていたが、山を越えると雨雲の勢力は落ち着いて、結局雨は全くふらなかった。こんなことなら宝満山に登っておけば良かった。
せっかくココへ来たので、夜景を眺めてから帰ることに。

日没まで暇潰しにtwitterを眺めてると、この日は粕屋町商工会の花火大会が行われるらしい。この場所から目の前に見下ろす場所が会場。結局ラッキーだったのか・・・?


到着時は誰もいなかった広場だったが、暫くするとこの場から花火を眺めようと考える人達で一杯になった。
山から観る花火というのは花が小さく、しかも光と音のタイムラグがかなりあって迫力無い。

そのせいで花火を目的でやって来た人達は立ち去るのが早い(笑)
自分は最初だけ花火を見ていたが、結局夜景の方を眺めていた。

三日月山からの夜景】には敵いませんが、スケール間のある夜景を眺めることの出来る大好きな場所です。

昨年の大雨に続き、今年も法面崩壊が数カ所で起きていました。今回は通行止めにこそなっていませんが、片側交互通行になっています。
そんな連休一日目でした。つづく・・・

拍手[0回]

2010.07.23 (Fri) | Comments(0) | ドライブ > 福岡 | Edit |

コメント

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

トラックバック

2011年10月01日から仕様変更によりトラックバック機能が削除された模様。

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR