忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

05
07
S M T W T F S
5 6 7
12 13 14
19 20 21 22
26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


角島大橋~四国巡行 27『かずら橋』

ラピス大歩危での撮影を済ませ、展望所から渓谷を眺めながらパン&珈琲タイムを取って行動開始。
ラピス大歩危は道の駅というには車中泊する人にとって不便な施設だ。地図を見ると、橋までの途中にもう一箇所道の駅があるようなので、寝起き状態のまま動き出し、国道32号を反れさらに山の中へ32を進める。
公衆便所の横に売店が建っているというような、小さな道の駅「にしいや」でモーニングをぶっ放してスッキリ!したところでかずら橋へ。

到着時間が早すぎて駐車場が開いてませんでした。開く時間まで待とうと入口に車を止めていたら、地元のおっちゃんに「下まで車で行け」と言われ、道を下りて行ってみると橋のすぐ横に(しかも無料で)とめる事が出来ました。
徳島県三好市西祖谷山村「祖谷のかずら橋」
[ここまで自宅から1679km走行]

(画像クリックで拡大表示)
橋のすぐ横にとめたけど、橋と一緒の撮影は無理みたいなので代役登場!
背景がボケてて橋が見えません・・・


下流に並行してかかる鉄筋コンクリートの橋から。

一帯はしっかりと整備されていて、宮崎の五家荘みたいな、秘境の中にある吊橋をイメージしてやってきた自分としては大幻滅でした。

撮影するには太陽の角度が少し低かったので、待機していたら観光バスで団体客がやって来て、人の群れで余計に撮影が出来なくなったという。しょうがないから「あのドデカイ駐車場は景観的にどうなんだか・・・」と売店の人と嘆きの世間話をしてみたり。

橋は渡るのに500円必要。だから、ではないけど渡ってません。理由はこのブログを昔から見ている人なら解るでしょう(笑)「いやいや!気持ち悪~い!!」と言って、お連れさんが渡って戻ってくるのをコンクリ橋で待っている人多かったですよ。

なんか奇妙なBGMが流れてて、音が止まったかと思えば「出口から入らないでくださ~い!」ってアナウンス。この写真撮ったのが出口なんだけど、誰かが監視していてマイクを握っているのか。単に定期的にアナウンスを流しているだけの様でもあったけど。

皆ここで立ち止まって記念写真を撮るから、団体客が来ると後ろが詰まって凄い事になってた。

ここから少し上流に行くと川に下りる事が出来、橋を見上げる事が出来ます。でも下から見上げるとドデカイ駐車場が背後に丸見えで、写真を撮る気は失せる。

さらに上流へ歩いて移動・・・
つづく、、、


祖谷のかずら橋

拍手[0回]

2009.07.03 (Fri) | Comments(0) | ドライブ > 四国 | Edit |

コメント

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

トラックバック

2011年10月01日から仕様変更によりトラックバック機能が削除された模様。

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR