忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

06
08
S M T W T F S
3 4 5
11 13
19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


LUMIX DMC-LX1を評価する 3

使い始めて約2ヶ月。
コンパクトデジカメと考えるならば、レンズの出っ張りとキャップはやはり邪魔くさいと感じる。これは購入時から変わらずの感想だ。露出補正、ホワイトバランス、ISO、ファイルサイズの変更が手早く出来るのは助かる。
このカメラ、感度を上げるとノイズが酷いので、ISOは80に固定し、三脚を使用して撮影するようにしている。普段は動くものを撮影しないから、それでいい。しかし薄暗いところで動くものを撮影する場合、低感度だとシャッタースピードが落ちて被写体ブレが起きてしまう。だからといって感度を上げるとノイズが。ノイズだけに限って比較するならば、前機DSC-P1のほうがマシだったかな。


- 感度によるノイズ比較
左:ISO 80、右:ISO 100
 
左:ISO 200、右:ISO 400
 
これらは下の画像、等倍データから右下の赤い部分のみをトリミングしたもの。比較すると、感度ごとのノイズ発生具合がよくわかる(等倍で鑑賞する人などいないだろうけど)

ISO 200でノイズが目立ち始め、ISO400は使えない。しかし今回の様な明るめの条件下ならば、300pxまでリサイズすればISO 400でもあまり目立たなくなる(web使用という前提で)。2Lプリントして比較するとどうなるだろうか。また、夕暮れ時にISO 400で撮影するとどの様な絵になるのだろうか。それこそ使いたくないような絵になるのではなかろうか。

- ノイズリダクションの比較
ISO 400 NR標準

左:NR高、右:NR低

あんまり変化ないね(苦笑)強いて言えば、NR高にするとシャープさに欠けた絵になる。

今日はネタがなかったので、暇つぶしに遊んでみました。もっと面白い比較方法があるのではないかと思うけど。違うパターンの画像比較はまた後日。


DMC-LX1を評価する
DMC-LX1を評価する 2

拍手[0回]

2006.02.26 (Sun) | Comments(0) | カメラ・写真 | Edit |

コメント

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

トラックバック

2011年10月01日から仕様変更によりトラックバック機能が削除された模様。

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR