忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp
| Booking.com

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

11
01
S M T W T F S
1 2
3 5 6 7
12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


鞍手町「剣岳」へ

4月上旬、西日本新聞に掲載された「剣岳からの眺望復活 鞍手町 住民らが雑木伐採」の記事を見て、その週末に現地へ向かう。

鞍手郡鞍手町中山「剣岳自然公園」
Tsurugidake
父親の里がこの町なので、近くを何度も通った事あるはずなのだが、こんな場所があるなんて全く知らなかった。


山頂一帯が自然公園として整備され、すぐ手前まで車で登れるようになっている。駐車場に車を乗り捨て、遊歩道を入って行く。
Tsurugidake
登り切ると道は分かれている。どの方向へ行っても山頂広場へ出る。階段を登るか回り道を歩くかの違い。
Tsurugidake
階段を登り切ると視界は開ける。駐車場から5分もかからない。
Tsurugidake
山頂へ向っての盛り上がり方が自然じゃないなと思ったが、剣岳城跡ということで納得。
Tsurugidake
堀の跡や、何かが半分埋まった状態で転がっている。
Tsurugidake

Tsurugidake

Tsurugidake
登り切ると展望台横に案内板。
Tsurugidake
木造部分は痛みがみられるが、まあまあな展望台が設置されている。
Tsurugidake
展望台からの眺め・・・より先に、手前に目が行った。視界確保に思い切った伐採を行ったものですな。
Tsurugidake
西向きの眺望をパノラマ撮影。
Tsurugidake panorama

鞍手市街地方面
Tsurugidake

ソーラーパワー
Tsurugidake

九州自動車道。この場からは見えないけど、この右奥にトヨタ自動車九州の工場がある。
Tsurugidake

Tsurugidake

展望台からは見えないが、少し下がった場所から直方方面も見渡せ、皿倉山、福知山、英彦山なども見えていた。
Tsurugidake
新幹線もシューーンっとな。
Tsurugidake
写真を撮っていたら、公園内の東屋で昼寝していたおじさんに声を掛けられる。話をしていると、この辺一帯はホタルの、しかもヒメボタル群生地であるとの情報をいただく。詳しい場所も教えて頂いたことだし、今年は鞍手でホタルの撮影に挑んでみようかなと思っている。
Tsurugidake
街が見下ろせるとなれば、夜景も眺めたくなります。一度この場を離れ、日没頃に再度戻って来る。

つづく・・・

拍手[0回]

2015.05.28 (Thu) | Comments(0) | ドライブ > 福岡 | Edit |

コメント

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR