忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp
| Booking.com

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

10
12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9
14 15 16
21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


唐津ドライブ 07「玄海海中展望塔」

波戸岬から突き出て桟橋でつながった展望塔へ入ってみる。水深7メートルの様子を目の前に観察できるらしい。
Hado Cape
正直、あまり興味なかったけど。。。


こうやって見ると、本当に水深7メートルなのかと疑いたくなる。
Underwater Observatory
サザエのつぼ焼き小屋にあった割引券を利用したので、通常550円が450円になりました。
Underwater Observatory
桟橋を渡って塔の入口。
Underwater Observatory
自動ドアが開くと、餌が売っていた。
外から?とりあえず塔の外周を回ってみたけど、魚は全く見えない。
Underwater Observatory
螺旋階段を降りて行くと水中展望室。7メートル下った実感はない(まだ疑っている)。
Underwater Observatory
誰もいない。貸し切りだ。そしてエアコンが効いていてちょっと寒い。
Underwater Observatory
何か魚が沢山泳いでいるのが見えた。
Underwater Observatory
窓に顔を近付けて外を見てみると、全部フグ!
Underwater Observatory
周りに囲いがあって生簀になっているのではと疑いたくなる位のフグが泳いでいた。
Underwater Observatory
フグ以外を必死に探す。
Underwater Observatory
時期によっては色んな魚が泳いでいるらしいですよ。
Underwater Observatory
ここでPowerShot S120の通常モードと水中撮影モードの違いを試してみたが、発色の違いだけかな。
Underwater Observatory
ここが九州最西北端らしい。
Hado cape

つづく・・・

拍手[0回]

2014.04.25 (Fri) | Comments(0) | ドライブ > 佐賀 | Edit |

コメント

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR