忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp
| Booking.com

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

10
12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9
14 15 16
21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


北海道旅行 07「洞爺湖」

五稜郭タワーを最後に函館を去る。本日の宿泊地は札幌。高速道路に乗り北上する。
函館から札幌まで、全線高速走行をするのと、虻田洞爺湖ICから一般道に移り国道230号を北上するという2つのルートがある。移動にかかる時間に差はない。全線高速道路を走行する方が走行距離は長く、ガソリンを消費する。もちろん高速代もかかる。高速道路の景色は単調でつまらなかった。ということで途中から一般道を通って札幌へ入るように提案した。ドライバーは愚痴っていた。高速走行のほうが楽だ、と。運転するのは俺じゃないからどちらでもどうぞ、と思ったけど高速代はかかるし・・・・
直前までブツブツ言っていたけど、インター手前に来たら「じゃあそっちにしてみる」と、一般道へ。高速から一般道へ出て、トンネルを抜けると目の前が『洞爺湖』
分り易い場所で写真が撮りたいということで、遊覧船乗り場へ。

別になんて事ない光景だった。天気が悪いせいかもしれないけど。
再度車に乗り込み国道を北上。


途中、展望台を発見して車を停める。
『サイロ展望台』 [ toyako.biz ]

ちょっとだけ高い位置から洞爺湖を見下ろせる。
そして正面には有珠山が。

やはり天気が残念だ。

国道左手に羊蹄山があるはずなんだけど、雲に覆われていて裾野しか見えていない。

暫く走りトイレ休憩で『定山渓温泉』へ。
足湯に浸かる。
 
意味不明なかっぱの像。
なぜか一帯がアンバー色だった。ホワイトバランスが狂っているわけじゃない。

日も暮れた頃、本日のホテルに到着してチェックイン。
つづく・・・

拍手[0回]

2011.10.19 (Wed) | Comments(3) | ドライブ > 北海道 | Edit |

コメント

まぁ、逆輸入?(アホか)

語り合いたいトコロだけど、facebookね・・・、使い方を学習しないまま放置してあるわ(汗)

2011. 11. 01 - 15:36 | ちょび [編集]
Res:
登録してるの?
見かけませんねえ~
いまいち使い方がわからんのよね・・・
ということで、うちも軽く放置状態。
【 2011. 11. 01 - 22:32 】

いーえっ!
私が銀魂ファンなだけ=3(笑)

2011. 10. 28 - 13:18 | ちょび [編集]
Res:
>銀魂ファンなだけ=3(笑)
それ、イタリアで少し見せてもらったよ。
イタリアの彼がその漫画好きだから、是非facebookで語り合ってみてはドウだろう?
【 2011. 10. 29 - 23:51 】

しまったーーー、洞爺湖の木刀買ってきてもらうんだった=3(笑)

2011. 10. 25 - 14:19 | ちょび [編集]
Res:
それって、なんか有名な木刀?
初めて聞くけど・・・
【 2011. 10. 27 - 19:45 】

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

トラックバック

2011年10月01日から仕様変更によりトラックバック機能が削除された模様。

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR