忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp
| Booking.com

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

10
12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9
14 15 16
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


G.W.香港旅行 2017 - 47「香港法定古蹟:黄竹坑石刻」

『黃竹坑新圍』から歩いて向かうのは香港の古代遺跡。
香港法定古蹟『黃竹坑石刻 (Rock Carvings at Wong Chuk Hang)』[Google Map]
Rock Carvings at Wong Chuk Hang
これまた日本語では役に立つような情報は出てこない。近くまで来たついでに見学しておこうかな。

拍手[0回]

2017.09.10 (Sun) | Comments(0) | トラベル > 香港・澳門 | Edit |

G.W.香港旅行 2017 - 46「黄竹坑新圍10號舊民居」

銅鑼湾からバスに乗り込み香港島南区『黃竹坑新圍 (Wong Chuk Hang San Wai)』 [Google Map]へ。
香港カウントダウン 2016-07「香港の起源地:黄竹坑新圍」】で閉まっていて見学できなかった古い家『黃竹坑新圍10號舊民居 (Old House, No. 10, Wong Chuk Hang San Wai)』を見学にやって来た。
Old House, No. 10, Wong Chuk Hang San Wai
今も残る数少ない中国の伝統様式大衆民家 (traditional Chinese vernacular houses)。香港二級歴史的建築 (Grade II historic buildings in Hong Kong)に指定され、保存されている。
内部は週末や休日のみ公開。この村についてや、公開時間の詳細は過去のエントリーを参照にして欲しい。

拍手[0回]

2017.09.09 (Sat) | Comments(0) | トラベル > 香港・澳門 | Edit |

G.W.香港旅行 2017 - 45「銅鑼湾・基督君王小堂」

円筒形公屋『勵德邨』を後に次の目的地へ。
その前に寄り道。

銅鑼湾『基督君皇小聖堂 (Christ the King Chapel)』 [Google Map]
Christ the King Chapel
ローマのパンテオンみたいなファサード。かっこよい!
何かで写真を目にした時に地図へマークを入れておいた場所。
近くなので寄ってみよう、とね。
この教会は周囲をビルに囲まれている。よって、ここに教会があると事前情報を持って行かないことには、周辺を歩いていたからといってその存在に気が付くことはないだろうと思う。

拍手[0回]

2017.09.08 (Fri) | Comments(0) | トラベル > 香港・澳門 | Edit |

G.W.香港旅行 2017 - 44「ツイン円筒マンション勵徳邨」

山から見下ろし気になっていた圓筒形公屋を見に行く。

『勵德邨 (Lai Tak Tsuen)』
Lai Tak Tsuen
『大坑蓮花宮』の背後に見えている。しかし蓮花宮が山の麓ならば勵德邨は中腹に建っている。バス移動を考えていたけど、蓮花宮の横が公園広場になっていて、その脇から階段で登って行けるのに気が付き歩いて向かう。

拍手[0回]

2017.09.02 (Sat) | Comments(0) | トラベル > 香港・澳門 | Edit |

G.W.香港旅行 2017 - 43「大坑蓮花宮」

『銅鑼湾天后古廟』への寄り道を終えて向かうのは大坑(Tai Hang)というエリア。
目的地は通りの突き当りに見えている廟。

『大坑蓮花宮 (Lin Fa Kung)』
Lin Fa Kung
昨晩夜景を観に行った「金督馳馬徑」を「蓮花宮山」と書いている人がいて、どちらが正しい名前なのだろうと調べている時に何度も出てきていたのがこちらのお寺。

拍手[0回]

2017.09.01 (Fri) | Comments(0) | トラベル > 香港・澳門 | Edit |

G.W.香港旅行 2017 - 42「銅鑼湾・天后古廟」

八日目: 5月6日
実質最終日。
MTRに乗り込み香港島へ移動。
このタイル色はどこでしょう?
tile

拍手[0回]

2017.08.31 (Thu) | Comments(0) | トラベル > 香港・澳門 | Edit |

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR