忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp
| Booking.com

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

03
05
S M T W T F S
2 3 4 5
9 12
16 17 18 19
23 24 25 26 27 28
29 30

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


香港カウントダウン 2017-13「カウントダウンの場所取り」

筲箕湾から尖沙咀へ戻りカウントダウンの場所取り待機に向かう。
New Year's Fireworks 2018
最初こそ最前列と考えていたけど、今年はもう狙っていない。それだけを眺めるより、盛り上がる群衆を一緒に眺めたほうが楽しいなと感じたから。写真としても、手前に人を入れたほうが雰囲気のある写真だと感じたので、あえて後ろを狙う。

拍手[0回]

2018.04.07 (Sat) | Comments(0) | トラベル > 香港・澳門 | Edit |

香港カウントダウン 2017-12「筲箕湾露天街市」

『筲箕灣電車總站 (Shau Kei Wan Terminus)』を後にして、カウントダウンの場所取りに戻る。帰りもサクッとMTR。賑やかなマーケットが目に入り回り道で駅へ向かう。

『金華街露天街市 (Kam Wa Street Wet Market)』
Kam Wa Street Wet Market
香港のマーケットとしてはよくある光景。この活気が何とも言えず楽しい。観光でもお買い物でもなく、見つけるとただ雰囲気を楽しむために歩くのである。

拍手[1回]

2018.04.06 (Fri) | Comments(0) | トラベル > 香港・澳門 | Edit |

香港カウントダウン 2017-11「筲箕湾トラムターミナル」

筲箕湾 (Shau Kei Wan)へやって来た目的は何か。
トラムの終点・始点がこの場所にある。
東へ向かって走ってきたトラムが、このロータリーを一周してまた西へ向かい走って行く。
『筲箕灣電車總站 (Shau Kei Wan Terminus)』
Shau Kei Wan Tram Terminal
なぜ行列のできる店を通過してまでマクドナルドなのか。
窓際の席からその終着駅を見下ろせるから。
Shau Kei Wan Tram Terminal
それが全てである。

拍手[0回]

2018.04.01 (Sun) | Comments(0) | トラベル > 香港・澳門 | Edit |

香港カウントダウン 2017-10「筲箕湾天后廟」

12月31日
カウントダウンの日。
場所取り開始時間を18時に定め、それまでどこかへ行く。

やって来たのは、香港島の東部にある筲箕湾 (Shau Kei Wan)
MTR Shau Kei Wan station
目的はマクドナルドへ行くこと。
なんで!?
そのうちわかる。
はじめてのエリアだけど、行動開始が遅かったので、バスではなくMTRでサクッと移動。

拍手[0回]

2018.03.25 (Sun) | Comments(0) | トラベル > 香港・澳門 | Edit |

香港カウントダウン 2017-09「銅鑼湾SOGOの巨大オーロラビジョン」

寶馬山 (Braemar Hill)からはバスで銅鑼湾へ移動。
崇光(SOGO)の外壁に設置された巨大オーロラビジョンを見に来た。(日本以外ではダイアモンドビジョンという名称らしい)
Diamond Vision
重慶大厦に取り付けられているようなLEDモニターを大きくしたものを想像してた。目が痛いだろうな…と。
ぜんぜん違う!画質は綺麗だし眺めてても目が疲れない。
三菱電機製。
サイズは19.2×71.68mでテニスコート5面分を超える2,922型(約1,376.3m2)というプレスリリース
。香港最大と書かれてますが、どこかにもっと大きなものが設置されているのだろうか。

拍手[0回]

2018.03.23 (Fri) | Comments(0) | トラベル > 香港・澳門 | Edit |

香港カウントダウン 2017-08「金督馳馬徑からの香港夜景」

大陸からの浮遊物に汚染された屯門での山登りを諦め、一気に香港島へ移動。
時間的に間に合う、かつ条件的に満足な撮影ができていない場所、ということで選んだのはこの場所。
『金督馳馬徑 (Sir Cecil's Ride)』
Sir Cecil's Ride at Blue Moment
場所に関する説明は、以前【G.W.香港旅行 2017 - 39「寶馬山・紅香爐峰へ」】に掲載済みなので省略。
Sir Cecil's Ride at Blue Moment
昼間に比べたら少し霞が出始めている。でも条件は今までで一番良い…かな!?
計算では日没直前に到着するはずだった。でも実際の到着は日没直後。少し焦りながらカメラをセットして撮影の開始。

拍手[1回]

2018.03.21 (Wed) | Comments(0) | トラベル > 香港・澳門 | Edit |

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR