忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp
| Booking.com

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

08
10
S M T W T F S
4 5 6 7
11 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


佐世保ドライブ 11「伊ノ浦瀬戸」

佐世保市街地から南下して『西海橋公園』へ。
西海橋を渡る前までが佐世保市で、渡ると西海市。公園は渡った先にある。
Saikai bridge
橋の下にうず潮の出現する事で有名な場所。
眺めの良い場所は無いものかと公園内を歩きまわってみた。

拍手[0回]

2016.03.03 (Thu) | Comments(0) | ドライブ > 長崎 | Edit |

佐世保ドライブ 10「黒島天主堂」

相浦港からフェリーで50分、黒島へ。
港からは徒歩で約20分、世界遺産候補「長崎の教会群とキリスト教関連遺産」の構成資産である『黒島天主堂』に到着。
Kuroshima Church
世界遺産に登録されたらゆっくり見学できそうにない。今のうちに見ておこうと。

拍手[1回]

2016.02.26 (Fri) | Comments(0) | ドライブ > 長崎 | Edit |

佐世保ドライブ 09「黒島へ渡る」

この日は朝から黒島へ渡る。
つい最近、世界遺産への推薦取り下げとなった「長崎の教会群とキリスト教関連遺産」の構成資産である『黒島天主堂』を見に行きます。

島へは、相浦港から高島経由のフェリーが黒島旅客船㈲により1日3便運行されています。時刻表や運賃などの情報は「船の旅情報・黒島旅客船㈲」 [ www.fune.co.jp ] で御確認ください。
Kuroshima Ferry
島内には交通機関がなく、港から天主堂までは歩いて行くしか方法はありません。しかも、寄り道せずに向って20分程かかります。ですので、日帰りならば始発10:00の便で渡り、最終15:30で戻ってくるしかありません。

拍手[0回]

2016.02.25 (Thu) | Comments(0) | ドライブ > 長崎 | Edit |

佐世保ドライブ 08「石岳展望台からの夜景と星」

九十九島、そして夕日を眺める展望スポットの一つ『石岳展望所』
夕陽、夕焼けを期待してスタンバイ。
Ishidake Observatory
これは到着直後の様子。日没前には人が増えて入り込むスペースが無くなる。日本語ではない言葉を話す人が多かった。展海峰ではそんなことなかったのに、こちらのほうが有名なのだろうか。

拍手[0回]

2016.02.24 (Wed) | Comments(0) | ドライブ > 長崎 | Edit |

佐世保ドライブ 07「石岳展望台」

『船越展望所』から、背後の山上にある『石岳展望台』へ移動。
Ishidake Observatory
九十九島動植物園の脇道から入って行くと到着します。

拍手[0回]

2016.02.23 (Tue) | Comments(0) | ドライブ > 長崎 | Edit |

佐世保ドライブ 06「船越展望所」

佐世保には九十九島を眺める展望所がいくつか存在する。その中の一つ『船越展望所』へ。
Funakoshi Observatory
道沿いにある小さな展望所。目線は低く、島々までの距離も一番近くで眺められる場所ではないかなと思う。

拍手[0回]

2016.02.20 (Sat) | Comments(0) | ドライブ > 長崎 | Edit |

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR