忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp
| Booking.com

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

09
11
S M T W T F S
2 3 4 5 7
8 11 12 13 14
15 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


福津から福岡へ with mtegawa号

「宮地獄神社」を後にし、一度私の自宅へ。
カメラ屋にC-PLフィルターが置いてなかったけど、家に置いているカメラバックに入っていたような気がしたのだが・・・サイズ違いだった。

宗像ガイド定番コース、日本海玄界灘を眺めるコース。
福津市の白石浜を一望出来る場所へ。

(画像クリックで拡大表示)
ここから眺めると白い砂浜のカーブ具合が美しい。

次はこの半島の裏側、恋の浦海岸を一望出来る場所へ。
さらに大峰山を上り大峰山自然公園から福津市を一望。
写真はこのブログに何度も掲載しているし、32を入れての撮影は出来なかったので省略する。
次に福間海岸へ寄ることも考えたが、時間的に福岡ドームへ移動することにした。あえて、人工島を抜けるルート。狙い通り飛行機が並走してくれニッコリ(笑)


走行中、プスン・ブルルル・・・
と、エンジンが停止をしては復帰を繰り返すので、一度港に止まる。mtegawa氏のコンサルトにより、エアフロセンサーからエラー信号が出ていると判明した。恐らく半田クラックだと思うので、近々解剖手術を行ってみるつもり。

ドームへ向けて走行を再開しようとした時、アメリカの船艦が停泊しているのに気がついた。

通りがかりのおっさんが「向こうまで行けば近くで見ることが出来る」というから移動したのに、警備が厳しくて近づけない。またおっさんが寄って来て「むこうからなら入れるぞ!」というから移動したのに、入る場所なんてない・・・・
諦めてドームへ向かう。

どうやらこの日、ドームでは野球があっていたらしく、しかもタイミング悪くゲームの終わった頃に到着してしまったようだ。その事に気付かず突っ込んだら渋滞で車が動かなくなった。普段なら数分もかからずドーム一周出来るのに、一時間かかった。
ということで撮影ができないので、少し離れた場所へ移動。
「伊崎漁港」

ドームからタワーまでまとめて眺めることが出来る。
 
ここでの撮影を終え、mtegawa氏は次の目的地へ向け旅立っていきました。
凄い行動力です(笑)

拍手[2回]

2010.05.09 (Sun) | Comments(0) | ドライブ > 福岡 | Edit |

コメント

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

トラックバック

2011年10月01日から仕様変更によりトラックバック機能が削除された模様。

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR